最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2015/7/21

毎日掃除で安産された 大島美幸さんの『妊活本』のご紹介  妊娠・出産

7/21(火)は『大島美幸の 日本一 明るくまじめな妊活本!』の発売日

私が手にしたのは7/18(土)で、茶封筒には編集者の清繭子さんから
こんなミニレターが添えられていた。
             ↓
   クリックすると元のサイズで表示します

これを私のブログにUPしてもよいかどうかを、
清さんと、それから、清さんから大島さんに問い合わせてもらって
返信が来たのが本日、7/21(火)。

> 大島さんから「もちろんです!お世話になりましたとお伝えください」
> とのことで、OK頂きましたので
> アップ&宣伝よろしくお願いいたします!

ということで、このミニレターをUPしました。

本の内容の紹介と私の感想などを少しばかり書きます。

第一章は「明るい妊活、はじめました!」

妊娠力向上のために、自分でできること
つまり、セルフケアがたくさん紹介されていて、
ここに、私の取材記事、骨盤ケアが掲載されています。

第二章は「まじめな妊活、勉強します!」

ここには、妊活本にたいてい載っている検査・治療
助成金などについてが載っています。

続いて、手記「私の妊活」

大島さんが受けた子宮頸部にできた筋腫の手術
UAE(子宮動脈塞栓術)の術中や術後の様子。

ここでは、美幸さんのお母さん(看護師)の
娘への愛情にあふれる看護の様子が
リアルに描かれていて、素晴らしいと思いました。

第三章「そして、妊娠、出産!」

大島さんが子宮筋腫の手術を受けられたことを
私が知ったのは、「からだの本」の昨年の9月号で。

でも、詳しくは知らず、普通の筋腫核出術だと思い込み、
妊娠を知った時も、お産は帝王切開になるもの思ってしまった。

それで、6/13の記事に、そんなことを書きましたが、
結果的に、4kgに近い大きな赤ちゃんを、3時間で安産!

出産の様子もファンキーに書かれていて、面白いです。

鈴木おさむさんのブログには、美幸さんが毎日、
拭き掃除をがんばってしていることを書かれていたので、
「きっと私からのメッセージは届いている!」とは思っていましたが、
ほんまによかったです。

体操も掃除もしない妊婦さんが多い今日ですが、
頑張れば、きっといい結果はついてきますね。

元気な可愛い赤ちゃんを望んでいる方や、
妊活・出産に行き詰っている方にも、
気分転換にもなり、やる気が生まれる本ではないでしょうか?
8
タグ: 妊活 安産



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ