最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2015/10/29

おなかケア  妊娠・出産

10/28(水).29(木)は総合ベーシックセミナー7.8課程@高輪
28(水)は1〜6の復習、29(木)は助産力研鑽セミナー

今回、初受講の助産師Mさんは、
第1課程がスタートした7月は、すでに妊婦になっていた。

先月は妊娠25週。
その時、私が腹部を診察したところ、骨盤位(逆子)

そして、10cm以上もの幅で腹直筋が離開していた(@@)
初産婦なのに、何ちゅうことや?!

ビロ〜ンと横に広がった子宮の中で、
胎児はこんな感じで入っていた。⇒クリックすると元のサイズで表示します

もちろん、25週なので胎児はもっと小さく、
その分、股関節のV字角度はもっと鈍角だった。

「腹直筋を寄せなければ、絶対に胎児は丸まることはない」
そう説明して私はMさんに“おなかまき”の試着を勧めた。

すると、Mさんは目をパッチリさせて
「気持ちいい。お腹が軽い!」と。

その後、Mさんは“おなかまき”を購入し
毎日着用していたとのことで、
今月は妊娠30週になるのに、
元気な足取りでセミナーにやって来た。

身長が低いので、お腹がとても目立ち、まるで臨月のよう。
お願いして、1枚ずつ脱いで、撮影させてもらった。
 ↓
クリックすると元のサイズで表示します

1.チュニックを着ているところ
2.チュニックを脱ぐと、トコちゃんパンツの上に、黒いTシャツ
3.黒Tシャツを上げると、さらにその下に白Tシャツ
 (たくさん着ているな〜!)
4.トコパンの腹巻を下げると、白Tシャツ
5.白いTシャツを上げると、二重の厚手腹巻きに挟まれた
 “おなかまき”が見えてきた
6.“おなかまき”を覆っていた厚手腹巻を下げると
 2枚の“おなかまき”とトコちゃんベルトT
7.6を前から見たところ

トコちゃんベルトの内側に、トコちゃんのアンダーベルトRenew が
前⇒後ろに巻かれている。つまり、ダブル巻きT-2
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

妊娠30週でこんなに突出した腹部だと、
40週になったらどうなる?! ひどい尖腹になりそう((+_+))

私は予定日でもまだ、バストの方がお腹よりも前に出ていたが…。

それで、私は最古の妊婦帯U(花柄)のLLサイズがあったことを
思い出し、押入れから出してきて、着用すると、

クリックすると元のサイズで表示します

「気持ちいい! お腹がもっと軽くなった!」と。

LLサイズでなくてもいいのだが、
これからさらに大きくなることを考えれば、これでも良さそう。

今度は、着用していく順番を撮影。

まずは、骨盤高位の姿勢で、厚手腹巻の上に、
トコちゃんのアンダーベルトRenew を、前⇒後ろ方向に着用。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

     おなかまき”を1枚着け、さらに、2枚めを着け
       ↓                 ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

  その後、トコちゃんベルトTを着ける。着け終わったところ。
      ↓                      ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

この後、さらに妊婦帯2を着け、
厚手腹巻を被せ、
白シャツ・トコパン・黒シャツと着用

とにかく、これだけしっかり骨盤もおなかもケアをしているMさんは
セミナー時も疲れた様子もなく、楽しげに実習し、とっても元気。

病院勤務も元気に続け、家事もこなしている
今時珍しい、おそろしく元気な妊婦である。

今はトコちゃんベルトUの方がはるかにたくさん売れているので、
トコちゃんベルトUの場合は…、
アンダーベルトRenew を、後ろ⇒前方向に着用し、
あとは、Mさんと同じように着けてゆけばいいだろう。

これを参考に、骨盤も、おなかもケアして、
ママも赤ちゃんも、良い姿勢で元気に過ごしてほしい。
6



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ