最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2015/11/24

大豆が大豊作  ガーデニング(東大阪)

11/21(土)の夕方、京都から生駒の家に戻ると、
リビングの片隅に、サヤ付きの大豆が広げて干してある。
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

これは、今年の2/1の記事、十ン年ぶりに炊いた大豆の五目煮
B品の豆の子ども。

夫はこのB品の豆をトコガーデンに植えた。

すると、大豆からたくさんの芽が出て、
それぞれが大きな株となって繁った。

夏には美味しい枝豆がたっぷり食べられたが、
残念ながら写真は全く撮らなかった(>_<)

残った豆は乾燥大豆用に、完熟するまで残しておき
ついに、それを収穫してきたというわけ。

乾燥したサヤを指で軽く押すと、
パリッと音がして、大豆が飛び出してくる。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

翌11/22日、朝早くから夫はトコガーデンに行き、
第2弾の収穫を持ち帰って、
ベランダに新聞紙を広げ、その上に干した。

しかし、神戸に行くことにしたために、室内に。

クリックすると元のサイズで表示します

神戸から帰ってからも、まだサヤは乾燥していなくて、
翌日までそのまま、床暖房を一番低温でかけて、
乾燥させることにした。

まだトコガーデンには大豆の株が残っているらしい。

枝豆も美味しかったので、
きっと美味しい大豆の料理が食べられると思う。

さぁ、どんなふうに調理しようかな?
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ