最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2016/3/30

大阪新歌舞伎座-28- 美川憲一・研ナオコ   観劇・ライブ・映画など

3/30(水)は新歌舞伎座で、美川憲一の歌謡ショー
一度聞いてみたかったので、券を入手しておいた。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

美川さんは若い時と変わらないと思える
太く艶のある低音が素晴らしく、魅了された。

やはり柳ヶ瀬ブルースはいい。
私も若い時はカラオケなどでよく歌った。

研さんは、そもそも私の好きな歌手ではないが、
姿勢・スタイルがとても美しく、ドレスもきれいだった。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、研さんは声が出てなくて、発音が不明瞭、
低音は聞きとれず、高音は届き切らず音程が不安定。

「美川さん一人のステージだったらいいのに」と思ってしまった。
その上トークが長いので、歌う曲数が少ない。

もっと聞きたい歌がいっぱいあったのに、残念。

そう思うと森進一さんは一人で
美川さんの4倍くらいの曲数を歌うのだから、すごいね〜。
超一流の歌手だと思う。
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ