最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2016/6/2

矢田寺のはずが…紫陽花は会社で  ガーデニング(東大阪)

6/2(木)は矢田寺で紫陽花観賞の予定だった。

ところが…、6/5(日)の助産力up模擬セミナーで使う
レジュメを完成させられず。

諦めて、トコ企画事務局に出向き
そちらで完成させてもらうことに。

14時半頃ようやく完成。
紫陽花の撮影をしにトコガーデンへ。

正面に大木となったザクロに真っ赤な花。これぞ紅一点!
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                            ↑
              向かって右は、いちおう…紫陽花園
          しかし、まだそう呼べるほどは育っていない。

ここの紫陽花は全て生駒の紫陽花を挿し木で育てた苗を
5年前に定植したが、育ちの悪いものもあり、まだまだ。

     城ケ崎の雨はきれいな色に咲いている。
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します

           墨田の花火もきれい
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します

奥のあたりだけは、少しばかり紫陽花園らしくなってきた。
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します

   その奥に、もうランタナが咲いている!
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します

生駒とは大違い、あったかいから〜な〜。

ピンクや白の河原撫子がたくさん咲いているが、

クリックすると元のサイズで表示します
                  ↑       
     赤い花も   麦わら草も
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

ここで咲いている花は実生か、宿根草。勝手にどんどん咲く。

クリックすると元のサイズで表示します
             
         百合も見事

クリックすると元のサイズで表示します

5年前に生駒から移住させたイチジクに、立派な実が四つも!

クリックすると元のサイズで表示します

楽しみ〜。
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ