最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2016/11/20

久々に蚊に刺されて早起き  その他つれづれ

生駒は蚊が多い。
商店街で買い物をしていても、蚊に刺されるくらい。

どこから蚊が入ってくるのか分らないような
ガッチリとした生駒の家なのに、
私の周りにたくさん集まってくる。

京都の家も蚊が多く、
私がその家に住んでいた時は、
長男は蚊に刺されることがなかった。

隣人と1分間ほ立ち話をしていたら、
私は10か所以上刺され、隣人は0ということもあった。

私が京都の家に住まなくなり、
長男の家族が住むようになった後
「僕だけが刺されるようになった」と長男。

他の4人は全く刺されないらしい。

子どもの頃から、姉と一緒にいても私ばかり刺され、
夫と比べても私の方がたくさん刺される。

蚊に刺されやすい『体質』の私は「ソンや〜(-"-)」と思っていた。
でもその『体質』とは何か? 分らなかった。

その納得できる理由は「これや!」と分ったのがこの番組
8/31放映のNHKのガッテン

蚊に刺されやすい人のカギは「足の常在菌」!

「足の裏をアルコール消毒すると、蚊に刺されなくなる」と。

早速、家に置いていたエタノールジェルを
足裏にたっぷり塗ったところ、
全く蚊に刺されなくなった。

しかも効果が長く、塗らなくても
徐々に蚊に刺されなくなり、蚊が怖くなくった。

早々と寒くなった生駒の家では、
蚊が飛来しなくなり、
アルコール塗布することもなくなっていた。

そんなとき、温かさが戻ってきた。

不用心となって満腹になり、爆睡していたところ、
右手首の内側の軟らかいところをやられて、激痒。

クリックすると元のサイズで表示します

ティッシュペーパーを水でぬらして
電子レンジで温め、刺された部分を
ヤケドしない程度に温めると、すぐに痒みが消える。

その方法を知ってからは、
痒み止めの薬を買う必要もなくなった。

その後は、寝るに寝られず、
2時〜活動開始となった。

いつもはまだ起きている時間なのに。。。
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ