最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2012/4/7

妊婦にお勧めのパンツは、全ての女性にもお勧め  商品開発

昨日、妊娠19週の経産婦さんが履いて来られたパンツはこれ。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

日本最大手のU社製で、最近発売になったそうです。

実は、私は昨年の10月25日、このU社に、
「こんなパンツを販売してほしい」とリクエストメールしました。
翌日にすぐに返信あり、半年もたたないうちに
もう販売しているという素早さに、とても驚きました。

私がU社に送ったメールの要旨は

 ・・・・・・・・・・・・・・
 妊婦でも履ける、以下の三つの条件を満たす
 快適性の高いパンツを販売していただきたい。

 1.ウエストを圧迫せず
 2.腹部を冷やさず
 3.ずり落ちない

 妊婦に快適なパンツは、胃下垂ぎみの若い女性や
 子宮などの内臓下垂ぎみの中高年の女性にも、健康上有益である。
 ・・・・・・・・・・・

翌日、U社からの返信は
 ・・・・・
 商品へのご提案、ご要望へのアイディア料のご提供は
 致しかねておりますものの、この度頂戴しました内容は、
 貴重なお声として担当部署へ申し伝え、
 今後の商品企画開発の参考とさせて頂きます。
 ・・・・

それに対する私の返信は、
 ・・・・
 私の要望を100%かなえたパンツを作っていただきたいとか、
 アイディア料をもらいたいなどとも、全く思っていない。
 
 今の日本の女性の骨盤は脆弱で、
 内臓は下垂している人がほとんどで、
 一般の市販されているパンツを履いて暮らしているだけで、
 不妊・流早産の原因になりがち。
 
 日本の産科医療危機を打開するためには、
 骨盤や子宮に優しいパンツが、絶対に必要。
 ・・・・・・・・

その後は全くメールのやり取りはしておらず、
私は「U社のような大企業だと、いくらい急いでも
半年以内に発売できるなんてことは、あり得ないだろう」
と思っていたのですが、見事に予想ははずれました。

U社にメールする前の、昨年の夏には、
上の三つの条件を満たす、私が妊婦さんをはじめ
すべての女性ににお勧めできるパンツが、
すでに数社から、販売されていました。

これは二つともB社↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

これはE社↓                   これはM社↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

B社.E社.M社ともに、これ以外にも何種類かあり、
どれも3〜6千円程度でお手頃価格。

妊婦用ではないようですが、妊婦にもお勧めできるオシャレな品もあります。
ただし、お値段は2万円を超えるそうです。
          ↓T社           D社↓
  クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します

なぜ、このようなパンツが妊婦にお勧めかと言うと、

クリックすると元のサイズで表示します

↑このようにお腹にゴム跡の付くような着方をしている妊婦さんは
決まってお腹が硬く冷たく、お腹の中の赤ちゃんは活発には動けません。

ですから、マタニティショーツを買う必要なんてないのです。↓

クリックすると元のサイズで表示します

できるだけ小さなショーツの方がいいのです。
でも、そうするとお腹が冷えますので、腹巻が必要です。

そして、その上からパンツを履いて、ベルトやゴム跡を付けないようにすると
このような履き方になります。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

これじゃぁ、
1.上着を着るので外からは見えないとはいえ、不格好
2.ゴムの部分を折り返すのが面倒
3.指導しても、この着用方法を守らず、ゴムで腹部を圧迫している人が多い
4.指導するのに時間がかかる

それに、日本ではまだまだ私のような考えで、
パンツを選ぶ人は少ないのです。

それに、B.E社は通販ですから、通販が好きではない人は
M社のお店に買いに行きます。
でも「売り切れで買えなかった」と、しばしば聞きました。

というわけで、「U社からも販売していただかないことには、
パンツに対する日本人の考え方を変革し、現状を変革することはできない」
と考えたのです。

もちろん、トコちゃんベルトの(有)青葉でも
私の理想とするパンツを販売するために準備しています。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

これは、この夏までに、12,000円くらいの値段で発売開始できそうなパンツ。

これは上記の会社の品と比べて、縫製にかなり手が込んでいて、
お腹が苦しくなく、腰のフィット感抜群、しゃがむのも楽々(^0^)

試着していただいた妊婦さんや、授乳中のママ、
妊婦のようなお腹になってしまった中年助産師からも、
「早く売って」とせかされているのですが、、、

大量生産できない、手の込んだ品は日本でしか作れず、
縫製工場も熟練縫製作業員も減ってしまった日本では、
そんなに急いでは作れないのです(涙)。

というわけで、もう少し待ってください。

それまでは上記の会社などのパンツを履いてみて、
その快適さを、体に記憶させてしまってくださいね。
14



2013/10/28  17:27

投稿者:ミナミ

こんばんは
妊婦さんは大変ですよね。

http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=210771

2012/8/3  19:10

投稿者:NK

やっと丸くなってきました(^-^; なかなかうまく逆向きに寝かせられず1か月かかってしまいましたが(^-^; ありがとうございました。
p(^^)q

2012/6/29  0:13

投稿者:渡部信子

まだ1カ月を過ぎたばかりなのですから、
向き癖防止クッションを使えば、
早ければ1週間ほどで丸くなりますよ。

2012/6/27  23:21

投稿者:NK

出産直後は真ん丸で向きぐせも無いと思っていた頭が、生後35日で、(ときどき添い乳していたからか、もともとゆがんでいたのか)右ばかり向いていて左側後ろと右側前の頭が出ていることに気づきました…すくすくセットDのお世話になりますm(._.)mサロンが自宅近くになくて伺えないのが残念です(*_*)

2012/6/7  22:18

投稿者:渡部信子

正期産で3kg以上の体重で生まれた子は、育てるにも楽ですね。
クッションも役立っているようで嬉しいです。

2012/6/2  18:25

投稿者:NK

ありがとうございます。
最近は「小さく産んで大きく育てよう」とおっしゃる方が多いですね。
わたしは30年前に8か月めで1420g台で生まれ、2700gで退院するまで、両親が母乳配達にも精神的にも疲れ果てたそうで、ずっと「正期産で3000g越えで生まれてきてね」とお腹にむかって念じていました(笑)
裂傷・切開・痔であぐら用&授乳用クッションにもかなり感謝してお世話になっています(笑)
クッションのある時代に子育てできて幸せです(笑)。

2012/6/1  21:02

投稿者:渡部信子

未熟児で生まれたあなたが、今どきの平均より
かなり大きい3200gの赤ちゃんを出産されたとは、
素晴らしいですね。おめでとうございます。
トコちゃんベルトや天使の寝床をご愛用いただき嬉しいです。

未熟児や双子で生まれても、オリンピック選手や
プロスポーツの選手になっている人もたくさんおられます。
小さいだけなら、丁寧に大切に育てれば
素晴らしい能力を持つ大人に育つ可能性は大と思います。
でも、小さいだけで済まない場合は、
病気や障害と向きあわないといけなくなることもあり、
苦労が絶えません。
「それも充実の人生」とも言えるのですが。。。
今の日本技術力や生産力を維持する上では、
重大な問題と思います。

「妊婦になったら大きなマタニティショーツやガードルを
着けないとダメよ」との「保健指導」を、
まだまだ多くの助産師がしているし、
あちこちのお店や通販でも、売らんがために必死です。
一度“常識”になったことを覆すのは大変です。

トコちゃんパンツ、発売日が決まれば、
このブログでもお知らせしますね。

2012/6/1  10:31

投稿者:NK

トコちゃんベルトのおかげ様で腰痛も悪化せず、先月無事に3200gの子を出産できました。いまは天使の寝床に寝かせています。
わたし自身も未熟児で生まれましたが、プロ野球のジャイアンツの村田修一選手は未熟児で生まれたそうです。これから気落ちせず育てたいです。
B社やU社のパンツは部屋着どまりです。トコちゃんの縫製のしっかりしたパンツの発売を楽しみに待っています。

2012/4/7  13:25

投稿者:NK

どの本にも「妊娠したらマタニティショーツを用意しましょう」と書いてあるので信じて買ってしまいましたが、マタニティショーツは逆に血流が良くないことが全国の常識になる日が早く訪れますように…キラキラ
U社の商品も探してみます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ