最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2017/5/31

南国宮崎の恵み  グルメ(自宅)

宮崎に帰省したIさんが送ってくれた
完熟マンゴーと佐土原ナス。

生駒で過ごすのは 5/31(水)のみ、
巨大なナスを2本、どう調理しようかと思案。。。

お昼ご飯にレトルトのナスカレーを食べたのだが、
ナスはちょっとしか入っていなくて、ルーが残った。

ならばと、佐土原ナスを4切れを入れて、電子レンジに

クリックすると元のサイズで表示します

軟らかくてみずみずしく、美味しい〜(^0^)

残りは夕食に。

買い物に出ようかと思ったが、
庭の雑草の手入れをしていたら時間がなくなり、
それに、冷蔵庫には、豚肉と野菜がいっぱい。

鶏ミンチだけ買いに行くのも面倒で、
シーチキンの缶詰で代用することに。

裏庭で採取したタラの芽を刻んで味噌を作り、
油たっぷりで焼いたナスに乗せた。

クリックすると元のサイズで表示します

賀茂ナスと違って、とろけるうように軟らかく、
みずみずしく、甘辛い味噌と相性ピッタリ(@o@)

夫が「肉野菜炒めを作れ」と言うので、
佐土原ナスもタラも、全部ひっくるめて炒め、
これも味噌をベースに味をつけ、
片栗粉で汁をまとめた。

クリックすると元のサイズで表示します

カレーに入れたナスの残りは
即席漬けにした。

水・昆布・赤唐辛子・塩と一緒に
冷凍用袋に入れて冷蔵庫に。

クリックすると元のサイズで表示します

夕食用には少し早すぎた。

食後にマンゴー1個を2人で食べ、
もう1個とナスは、明朝に食べよう。

佐土原ナス。
こんなナスがあることを知らなかった。

Iさんのおかげで、調理と食事を楽しんだ。
おおきに (^o^)/~
4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ