最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2017/6/25

宗像大社 辺津宮  史跡

15:50に生駒の家に到着、
リュックに着替えやオヤツを詰め込み
15:00に家を出て、
生駒駅からコスモスクエア行き電車に。

コスモスクエアで、ニュートラムに乗り換え、
大阪南港のフェリーターミナル駅で下車。
16:05受付を済ませて乗船。

毎日旅行が多い夫だが、
今回は初めてサンケイトラベルの旅。

ステッカーを帽子に貼り
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                            ↑
      往復とも、名門大洋フェリー「CITIY LINE 京都2号」

        17:00 大阪南港を出発
                ↓
クリックすると元のサイズで表示します

朝はコーヒーだけ、
昼はミックスサンドイッチだけだったので
お腹はペコペコ。

17時の出港と同時に、
レストランで1550円のバイキング(朝食付き)

クリックすると元のサイズで表示します

特に御馳走という料理もなく
デザートもわずかだったが、
腹ペコのお陰で、この写真の約2倍、

鱈腹食べ、焼酎も少しだが飲み、
風呂に入った後は、すぐに寝てしまった。

朝から空手で、熱中症のようになり、
水のようなシャワーで体を冷ましてから
「遅くならないように」と頑張って施術をし、

   急いで生駒に向かったのと、
   前日までの寝不足のお陰で、
 カプセルホテルのような船室で、延々と眠れた。
           ↓
 クリックすると元のサイズで表示します

4時に起床、外はまだ真っ暗、おまけに雨も降っている

クリックすると元のサイズで表示します

    4時半から朝ごはん。
   いつもは食べないのだが、
今日はたくさん歩かないといけないので、
   少しだけ食べることに。
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します
     ↑
 有難いことにコーヒーは美味。
   牛乳も入れて満足。

食べ終わる頃に明るくなり、雨も止んだ。
陸地が近くに見えるようになり、そろそろ下船。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

下船後はすぐに観光バスに乗って、6:45に宗像大社に到着。
                ↓
クリックすると元のサイズで表示します

添乗員さんの説明の甲斐なく、多くの人は本殿Cに向かわず、
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します
                 ↑
まだ開いていない交通安全の祈願殿Dに向かった。
                 ↓
クリックすると元のサイズで表示します

それを見た添乗員さんは
「何で?! 私、あんなに言ったのに…!」と。

「あんたが皆に伝わるような喋り方をせんかったからや」
と、添乗員さんに喋り方の“講義”

  世界文化遺産の候補として浮上して以来、
     観光客が急増した宗像大社 辺津宮
              ↓        
  クリックすると元のサイズで表示します

私も不勉強なので、今回の旅を機に、
少しは古代祭祀について知りたいと思う。

クリックすると元のサイズで表示します
                ↑
庭の木や社殿からも、格の高さがうかがえる。
                ↓
クリックすると元のサイズで表示します

          拝殿の奥に本殿
                ↓
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
                ↑
           御神木はナラ
                ↓
クリックすると元のサイズで表示します

    長く横に伸びた枝の下に立つ夫
                  ↓
クリックすると元のサイズで表示します

      新築中の二ノ宮、三ノ宮を見て
                  ↓
クリックすると元のサイズで表示します

    高い階段いくつも登り、高宮祭場へ。
                  ↓
クリックすると元のサイズで表示します

  宗像大神降臨の地で、宗像大社内で最も神聖な場所。
神社の建物はなく、古代祭祀の姿を今に伝える全国でも稀な祭場
                 ↓
クリックすると元のサイズで表示します

  高宮祭場から本殿の方に戻ってくると、
   木と建物が見事にマッチし美しく、パチリ。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

7:15集合、バスはフェリー乗り場へと急いだ。

クリックすると元のサイズで表示します
             ↑
      7:35 神湊⇒大島、乗船開始。
    濃霧の中、神湊(こうのみなと)を後にした。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

「雨でずぶ濡れにだけはなりませんように」と祈りつつ。
4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ