最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2017/8/24

驚くほど発達のいい子@らくらく育児  セミナー・クラス(一般対象)

8/23(水)らくらく育児クラス@京都
前日からの猛暑日。

22(火)の午後は「ここは日本か?」
と疑うほどの蒸し暑さでへばっていた時に

「明日のクラスは7組の予約で〜す」と。
え〜っ_| ̄|○

「こんな暑い時に・・・、
赤ちゃんを抱いてここまで来られるんやろか?」
と心配しつつ開講時間、会場に入ると5組。

2組はドタキャンで、少しホッ。
5人の赤ちゃんたちは泣くこともなく
機嫌良くしている。

さすが、まるまる育児で育った子はいいね〜。

クリックすると元のサイズで表示します

抱いてスクワット歩行は、足腰の弱いママ達は苦手。

クリックすると元のサイズで表示します

1人、這いまわって遊んでいる子がいる。4カ月なのに(@o@)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

引き起こし反応は往復の「復」も完璧(@o@)
       ↓                ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

視性立ち直り反応もバッチリ。首据わりは完璧!
それどころか、もう受け身もかなり取れる。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

段差も乗り越えながら移動し目的地に行く。
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

自分の中の“常識”を疑い、
人間が持つ能力の力強さを初めて知った気分になった。

もちろんこんな子はレア。

いくら頑張って“まるまる育児”で育てても、
多くの子は4カ月では定頸(首据わり)はまだ。

その場合は、後ろ×で腕を出す“おひなまき”

クリックすると元のサイズで表示します

最初は膝を伸ばしてピンピンだが、

クリックすると元のサイズで表示します

次第に丸くなり、完成。

クリックすると元のサイズで表示します

マイピーロネオ+“おひなまき”を着用していても
引き起こしチェックをすると、全く頭が付いてこないが、

クリックすると元のサイズで表示します

毎日この引き起こし体操を励行すれば、
この子もスムーズに定頸しそう。

クリックすると元のサイズで表示します

首据わりは『赤ちゃんがすぐに泣きやみ…』の
P127に載っているので参考にしてください。
                    ↓
クリックすると元のサイズで表示します
   ↑
もちろん、胎児期からのケアも大切です。
9



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ