最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2018/3/19

定頸シンポジウムを振り返って  トコ企画セミナー

3/11(日)に東京で開いた定頸シンポジウムを
振り返ると、いろいろと考えさせられるところが多く、

なかなかまとめられなかったが…、
なんとか、まとめてみた。

参加者71名中、アンケート回収が49枚
回収率…69% と低かったが

【全体の満足度】
     ↓
クリックすると元のサイズで表示します

【加藤先生(小児科医)の基調報告】

クリックすると元のサイズで表示します

基調報告については職種別で違いが大きいのでは?
と思って分けてみた。

クリックすると元のサイズで表示します

看護師・准看護士に「分かりにくかった」がやや多かったが、
目立った違いはなかった。

自由記載欄には

よくわかった内容に関する記載…11

その他、全体的に

・内容が多くスピードが速かった。
・パワポが小さくて見づらかった。
・難しかった。
・十分理解できなかったので1日でやってほしかった。

に類似した記載が多数あった。

会場では加藤先生への質問が多く
休憩時間も閉会後も、加藤先生はずっと質問に対応され、
保育園の園長先生から、
講演依頼もあった。

【4人のシンポジストのお話】

全員をまとめての感想を尋ねる項目を作っていなかったが
自由記載欄に
記入あり…38、記入なし…11

記入あり中
作業療法士の森田先生のお話に関する記載が26名

・良かった ・わかりやすかった ・興味深かった
・印象深かった ・感謝 ・活用したい

他の3人に関しての記載は(重複記載あり)

・良かった ・感謝 ・参考になったなど

平松助産師(3人の子どもを育てながら開業)…4
高野保育士(産科クリニック勤務)…3
4人全員に関して…7

私が担当したリラクゼーションは

クリックすると元のサイズで表示します

冷たい高い床の上で、短時間で
体操や“おとなまき”の体験を全員にしてもらえなかったが、
意外と満足度が高くてほっとした。

当然のことながら、普通・やや不満の回答者は
「“おとなまき”を体験したかった」だった。

“おとなまき”を体験してもらえたのは3名だったが、
「実際に近くで見られて良かった」が多くて、
これにも驚き。
というか、そのように書いてもらえて感謝m(_ _)m

とても不十分なまとめしかできなかったが、
今後の参考にしていきたいと思います。
6
タグ: 助産師 メンテ 骨盤



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ