最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2018/3/30

道の駅 琵琶湖大橋米プラザ⇒帰宅  旅・レジャー・アウトドア

彦根から湖東の下道を走り、琵琶湖大橋を渡り、
道の駅 琵琶湖大橋米プラザに。
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します

近江産の米・野菜をはじめ様々な食べ物や
高島ちぢみなどの衣類・マフラーなどが売られている。

衣類もマフラーもたくさん持っているが、
高島ちぢみは肌さわりがいいので
見るとほしくなる。

が、デザイン的に…、
着心地は絶対に満足できないことは分かっている。

ワゴンの下を見ると、何とステキ(^0^)
生地が安く売られている!

これなら、ワンピースでも作務衣でも作れる!
死ぬまで着られる着心地のいいのを作ろう!

と、買い物カゴに入れた。

野菜もいろいろ買い
琵琶湖大橋の見える休憩コーナーに移動し
    ↓
クリックすると元のサイズで表示します

鯖寿司・イチゴで軽い昼食。

クリックすると元のサイズで表示します
    ↑
湖東の山々もクッキリ。

琵琶湖大橋⇒山科⇒阪神高速8号京都線
⇒枚方IC⇒生駒と、無事故無違反で帰還。

生駒も桜は満開。
向いのお宅のも、西隣のマンションのも。
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します
          ↑
我が家の山菜とが、淡い彩り。
でも日当たりが良くないので、きれいに撮れず。

3日間とも、寒暖の差は大きかったが、
晴天に恵まれ、いい旅ができた。

夫は「70歳になったら運転免許を返納する」
と言っているし、私は運転免許を持っていないので、
自家用車でこんな旅ができるのはあと1年余り。

その後は公共交通機関とタクシーを利用して
旅することになるが、
それもあと何年できるのかな?

1年 1日を大切に生きなければ…と、
ますます思う。
6



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ