最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2018/5/18

定禅寺通り近くなのに安くて美味しい居酒屋  グルメ(外食・中食)

5/18(金).19(土)は仙台でセミナー。
その1日目終了後は本部りの雨。

会場からホテルに向かう途中にはコンビニもなく、
この雨の中、どこで晩ご飯を…と
キョロキョロしていると、これが目に。

クリックすると元のサイズで表示します

店の中をのぞいてみると
カウンター席の居酒屋で、
お客さんは1人だけ。

まぁ良いのではと入り、晩酌セットを注文。

クリックすると元のサイズで表示します

寒くて地酒のぬる燗を頼み
最初に出てきたワラビの卵とじを食べてみると
関西風のやさしい味付けが、とても美味しい。

次に出てきたのは天麩羅。
ナスなどを食べると
サクサクで、これもとても美味しい。

そこで、やっぱり写真を撮ろうと、パチリ。

クリックすると元のサイズで表示します

晩酌セットはお酒が2品、肴が2品
なので、肴を注文しないと…、
三陸ホヤ酢を⇒クリックすると元のサイズで表示します

調理前のホヤを見たのは初めて。

クリックすると元のサイズで表示します

イキが良さそうと思った通り、
磯のいい香りで、歯ごたえも、
味もこれまで食べたのとは全然違う。

それから、塩サバの焼いたのと

クリックすると元のサイズで表示します

ワラビ入りの肉じゃが
関西と違って、豚肉のあっさり味で、
新じゃがは男爵と思えないほどしっとり、美味。
    ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                        ↑
 お酒は1品でいいくらいなのだが、
 純米生原酒にごり酒「ぼてじゅう」で気になり
 尋ねると、セットに+270円で良いとのことで頼んだ。

濃厚なのにスッキリ、
「フルーティな日本酒とはこれなんや」
と思える美味しさ。

肴を全部食べてしまった後も、
舐めるように全部飲み、
フラフラ歩いて、ホテルに向かった。

定禅寺通り近辺は高いばかりで、
おいしい店に当たったことがなかったが、
ここは、当たりだった。
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ