最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2018/9/5

甚大な被害をもたらした台風21号  天気・災害

21号台風は私の想像をはるかに超える
甚大な被害を引き起こした。

9/4(火)12時までの私の様子はここに書いたが
暴風圏内に生駒も入ったというのに、
「大したことないな〜」とお向かいさんの
桜の枝が揺れるのを眺めてノンビリしていた。

13:38、突然「屋根が飛ぶのでは?
いや、それより、太陽光発電装置が飛ぶ?!」と

怖くなるような風が吹きだし、
あわててシャッターを閉めると、
外の様子が分からなくなった。

それはそれで不安なので、
北のベランダのルーバーから外を見ると、
隣のマンションの桜の木が猛烈に揺れている。

クリックすると元のサイズで表示します

「折れて我が家に飛んで来るのでは?」と、
しばらく動画を撮ったりしていたが
風はさらに強まることなく、倒木は免れそう。

14時、神戸市に再上陸。中心気圧はまだ955hPa。

クリックすると元のサイズで表示します

NHKを見ていたのだが、
広域情報や奈良の情報は報道しているが…、

大阪のことはほとんど報道しないので、
MBS(毎日)に変えると、

14:40 大阪湾の潮位が上昇し、
コンテナが数個(?)波にさらわれて流れていく!

クリックすると元のサイズで表示します


「これはヤバイのでは?!」と見ていたが、
難波グランド花月からの中継に変わった。

予定観劇のお客さんだけでなく、
雨宿りを兼ねてのお客さんで、賑わっている。

USJは前日から休業と決めたのも英断、
吉本興業も英断と、感心していると…、

15:25 関西国際空港で浸水。駐機場が浸っている!

クリックすると元のサイズで表示します

ショック! ついに、というか…、

関空ができたときから、
こういうことが起きうると
一部では予測されていたのだが…。

5:50 速報 
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します

連絡橋にタンカーがぶつかり、橋が損傷!

これでは水が引いても
関空と大阪の往来はできない。

16:02 速報「大阪湾で記録的高潮」と書かれているが
    ↓
クリックすると元のサイズで表示します
        ↑
画面はまだ瞬間最大風速。
赤の四角の中に書かれている数字は、過去最高の記録。

関空が最も強い風を記録している。
こんな強風に煽られてタンカーが漂流したのだろう。

16時、台風は石川県に達したので、NHKに戻すと
        ↓
 クリックすると元のサイズで表示します

京大防災研の森准教授が、高潮が起きた理由を解説。
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します
   ↑
聞いていても、第二室戸台風の時と
どう違うのか? わからない。

大阪市住之江区で駐車場で多数の車が
吹き飛ばされてひっくり返ったり、積み上がったりしていたり

クリックすると元のサイズで表示します

甲子園浜の中古車オークション会場で、
車約100台が炎上。
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します
       ↑
高潮で浸水し、水が引いた後、車から出火したらしい。

関空連絡橋のヘリコプターからの映像も。
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します
       ↑
鉄道橋は何ともないみたい。

クリックすると元のサイズで表示します
      ↑
潮位は、第二室戸台風のときの
大阪湾の記録 292cmをはるかに超えた!

京都市では、嵐山の渡月橋の欄干が倒れ、
左京区にも記録的短時間大雨情報が出ている。

でも、左京区は広すぎてどこかわからず。
たぶん長男のところは大丈夫と思う。

滋賀県や福井県も、風雨はひどそう。

紀伊半島を横切るように強い雨雲が。
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

21時には台風は佐渡まで行き、
近畿は強風圏からも抜けたはずなのに、

生駒はまだ風は強く、雷もゴロゴロ。

クリックすると元のサイズで表示します

強い勢力を保ったまま、
0時には北海道沖まで達するそうな。

クリックすると元のサイズで表示します

北海道で思い出すのは、
北大のポプラがバタバタ倒れた平成16年。

クリックすると元のサイズで表示します

私はこの前日まで帯広でセミナーをしていた。

終了後すぐに私は羽田へと帰ったのだが
帯広で1日遊んで、翌日、札幌に向かった受講生達は
当日、札幌に辿り着けなかった。

実はこの数日前にも台風が北海道を襲った。

私は2つの台風の間でセミナーをして来たのだが、
ひやひや、スリル満点。
でも、いつもすり抜けていた。

他の講師諸姉は、私よりはるかに出張が少ないのに、
しばしば台風・大雨・停電などで、足止めを食らっていた。

夫は「明日は出勤して台風の後始末をしないといけない」
と言うので、
ビワマス釣りの船頭、大野さんにメール。

すると「船が破損した」と。
あぁ〜、来年の春のお楽しみとしよう。

朝になって、太陽光発電はちゃんと動いていてホッ。
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                     ↑
   西窓から下を見ると、アジサイがお辞儀している。

   そしてよく見渡すと…、エアコンのパイプカバーが外れて
   大きなプランターの横に落ちている。直すのは大変そう。

でもこの程度の被害でよかった。
毎日新聞は、大きな写真入りで被害を報じている。

クリックすると元のサイズで表示します

テレビの画面を撮った写真とは全然違うので撮影。

クリックすると元のサイズで表示します
       ↑
記録的な高潮が起きた理由図。
森准教授の話では分からなかったが、なるほどと納得。

クリックすると元のサイズで表示します

TVニュースでは関空の浸水で、
空港関係者と利用者 計七〜八千人が
空港ビル内で泊ったそうだが、

今朝から、高速艇で神戸空港へ、
片方だけ通れる連絡橋を走るバスとで
人々を運んでいるそうだが、長蛇の列は縮まらず。

クリックすると元のサイズで表示します

関空の浸水は、外国人観光客も来なくなるし
貿易・経済活動の面でも大打撃。

いつになったら復旧するのだろうか?

   大阪市住之江区        西宮市
      ↓               ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

        大阪市西成区

クリックすると元のサイズで表示します

     京都の嵐山の渡月橋
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します

昨晩テレビでチラッと、
福井県の若狭町で電柱が倒れたと知ったが、

クリックすると元のサイズで表示します
    ↑
福井新聞Web版によると4本も倒れている!

もしや、9/7に行く馬地助産院も
停電しているのではと気になり、メールすると、

> 15時から23時頃まで停電していました。
> 今は復旧しております。
> (講演会の)会場も、お寺も
> 建物は、被害なしで、明後日使えますよ。

と。あぁ〜、やっぱり私は
「仕事をし続けなさい」と神様に言われているんや〜。

亡くなられた方・被害に遭われた方も多く、
気の毒だと思いつつ、
明日からまた仕事ができる私は幸せ者だと思う。
5



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ