最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2018/10/31

自然実生のコスモス開花  ガーデニング(生駒の庭)

10/31(水)は何も予定がない生駒の休日
気温は低いが晴天で、洗濯日和。

シーツをはがして洗濯して、
ベランダに出て干そうと下を見ると
あれっ、コスモスが咲いている!

洗濯物を干してからカメラを手に外に。

クリックすると元のサイズで表示します

コスモスらしい草木が生えていることは
夏には知っていた。

植えたのではないので、種が飛んで来て
ガレージの隅っこに根付いた自然実生。

こんなきれいな花がたくさん咲くなんて、
まったく想定外で癒された(*^_^*)

すでに種になりかかっているものもあるが、
10/17に東京うに向かう前には咲いていなかったと思うが…。

「夫はそれ以前から咲いとった」と。
そうかなあ。。。

甘夏ミカンは少し黄色くなっていて、
10/7に暑い中、駆除した害虫は見当たらず、よかった。
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します

わずか24日で「暑い」から「寒い」に変わった生駒。

この中間の気候が
もっと長続きしてくれたらいいのに(-"-)

愚痴りたくなる今年の気候だが、
植物は平気のようで、
金柑も大きな実がたわわ。
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します

足元には毎年頑張って駆除しているのに、
駆除されつくされることのないヨメナの花。
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                       ↑
              ネコジャラシもいっぱい。

クリックすると元のサイズで表示します
           ↑
紅のランタナは巨大化、黄色のも大きくなった。
琵琶にもいっぱいつぼみがつき始めた。

来年は美味しい琵琶がたくさん食べられますように。
4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ