最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2019/1/22

肩甲骨調整@名古屋  トコ・カイロ学院セミナー

1/22(火)は名古屋総合ベーシックT-2セミナー
内容は基本整体の2日目で、実技試験。

東京は2日連続なので、
上肢一式などの技を勢いで覚えてしまう。

しかし、名古屋は2週間空けての2日目なので
2週間前に練習したことは忘れ、
自己流になってしまっている。

午前中は実技試験ができるレベルの人はなさそう。

そこで、準備体操や、足趾足首調整、
骨盤ゆらゆらなどを実習 ↓

クリックすると元のサイズで表示します

その間に上肢一式の復習を何度も挟み
タイマーを8分⇒7分⇒6分とセットし
短い時間でできるよう練習を積み重ねた。

とくに皆が苦手なのは、
肩甲骨ゆらゆら調整。

いくら説明しても、
自分がどのようにしているかが
分からないようなので、動画撮影。

私の右太ももとクライアントの背中は並行。
私のように手首を支点とし、
テコの原理を使えばいいのだが、
 ↓
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
 ↑
多くの人は使えず、こうなる。
右太ももとクライアントの背中は並行ではない。

それを見比べて、初めて
「はーっ、違う。なるほど」と。

自分の全身を連動させて、
テコの原理を使えば
私のような細腕でも、
大きな重い人の施術もできる。

上肢の復習に大変な時間がかかり、
準備体操は半分くらいしかできなかったが、
なんとか6人全員、実技試験合格。

やれやれ、よかった〜。

「一夜漬け」ではなく、
このように時間をかけて覚えたことは
忘れにくいはず。

この上肢一式で、肩コリ・背中の痛み
腕の重さ・手首の痛み
乳腺のシコリ・母乳分泌不足などが改善する。

しっかり毎日活用し、
上手なケアを提供できるようになって
多くの人々の健康増進に役立ててほしい。
9



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ