最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2019/2/15

小林講師のセミナー中に、執筆  トコ・カイロ学院セミナー

2/14(木)は高輪サロンで
総合ベーシックセミナーU-P(骨盤)

14(木).15(金)の両日、
講師は小林いづみ助産師。

私は世話人・見学者として参加予定だったが
14(木)は朝から、
夫と出かけないといけない用事ができた。

それで、受け付けもすべて、
小林さんに頼んでいたが、
予想より早く、9:30にはサロンに到着。

クリックすると元のサイズで表示します

小林さんはもうこのセミナーは慣れたもので、
軽快に、着々と進行。

2/15(金)は、U-B(ベビー)

クリックすると元のサイズで表示します

9:00には受講生諸姉は集合して“おひなまき”の線引。

クリックすると元のサイズで表示します
  ↑
前後面で色を変えるという
手の込んだ塗り方をしている人のを
お手本にして、同様に塗る人も。

 上の写真の真ん中にあるのは ↑
 マイピーロネオを、輪ゴム4本で縛って
 ボール5個連結状態にしたもの。

赤ちゃんが大きくなって使わなくなったら、
このようにして、コリほぐしグッズとして使う。

クリックすると元のサイズで表示します

全身にコリを抱えている講師も受講者諸姉も、
いろんな使い方を発見しながらコリほぐし。

クリックすると元のサイズで表示します

私はこんなのもらっても使わないわ〜。
なんで気持ちいいのか分からないもの。

だから、このセミナーの講師はできない。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

手の平や、坐骨結節のコリ緩めに使う人も…。

コリほぐし実習をすると、なかなか終わらない。
いつまでやっていても気持ちいいからだと。

そんな現代人受講者が揃っているので、
赤ちゃんのケア法の実習はなかなか進行せず。

最後のスリング実習が終わったのは17:25
遅れた原因は私にもあり。

というのは、3/2のランチョンセミナーの
講演要旨集に載せる ⇒ クリックすると元のサイズで表示します
「座長の挨拶」を書くのを忘れていた!

今日の朝イチには送らないといけなかったのに_| ̄|○

そこで、昼食後の再開後に、
現代の妊産婦の様子と、
どんな困り事があるかを尋ねた。

そのため、10分ほど遅らせてしまったが
世話人業務の合間に、サラサラと書け、
無事、16時には送れた。やれやれ、ほっ。

講演要旨集は、3/4(月)には、たぶん
青葉のHPで読めるようになりますので、
私の「ごあいさつ」も読んでみてください (^o^)/~
13



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ