最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2019/2/25

腰椎側彎、切迫早産妊婦  妊娠・出産

2/24(日) 生駒施術。忙しかった〜。

9〜13時に12人(大人6人)を診て、さらに、
14:00〜初来室の妊娠35週初産婦(助産師) Mさん。

初めての35週の妊婦さんが
私の施術予約に入ることは、まず、ないのだが、

生駒サロンの常連さん K助産師から
以下のように頼まれて、やむなく診ることとなった。

・・・・・・・・
後輩の助産師が、切迫早産で1カ月入院し、
1人で歩けない状態になった。
頸管長は3cmあるとのことだが、
お腹の張りが強く、
36週まで自宅安静の指示のもと退院した。
このままでは産後も歩けるとは思えない…。
・・・・

トコちゃんベルトを着けている妊婦さんは
頸管長を保っていることが多い。

なので「お腹の張りがキツイが、
     頸管長は短くなっていない」
 
と聞くことが、この頃多い。

このような妊婦は皆、
後頭関節がカチカチ。

しかも、児体重が増えなかったり、
胎児姿勢が悪くて
生後いろいろと大変なことが多い。

飲まない、泣く、寝ない、反る、
全身も股関節も固い、
耳が聞こえない、
顎がずれている、
目の大きさが違うなど…。 関連記事

そのうえ「●●さんが勧めるから、
 高いお金を払って施術も受けたのに、
  こんな大変な子が生まれた」などと…、

陰で言われたりするのは、はたまらなく嫌なので
絶対に関わりたくないのが、私の本心。

全国どこでも、28週未満でないと、
トコちゃんベルト骨盤ケア教室
受講していただけない。

28週以後は、骨盤ケアの3原則に基づいた
個別ケアを
ここに載っているところなどで受けて
かつ、
セルフケアを続けても
経過が芳しくない妊婦のみ
私の施術予約をお取りいただく。

しかし、Mさんの状態では
個別ケアを依頼できる助産師はいない。

私が骨盤ケア指導まですると、
施術より、指導に時間がかかる。

せっかく夫も休みで家にいるのに
日帰り温泉にも行けなくなるし、
散髪に行くにも厳しく、気が進まない。。。

それで
「施術料+骨盤ケア個別指導料もいただきます」
と伝えたところ、

「それでも」と希望されたため、
『安産力を高める骨盤ケア』⇒クリックすると元のサイズで表示します
に載っている体操を、2/24(日)まで、
毎日、可能な限りするよう勧めた。

そうすれば、たぶん
歩けるようになると思ったから。

予約当日、予想通り、というか…、
車から降りて歩く姿を見ると
予想以上に、スタスタと歩けている(@@)

ちゃんと体操に励んだとのこと。

すぐに膝肘位でお尻フリフリ体操を
3分ほどしてからお腹を診ると、

・児頭は下がっていない。
・顎が触れる。
・背中の丸みは弱い。
・腹直筋はかなり強く離開している。

オマケに腰椎側彎があり、震度2〜3くらい。

夫さんがとても興味深そうなので
職業を尋ねると、理科の教諭。

彼女の背中は左右対称なので、
腰椎側彎には気づかなかった様子。

そこで、背骨の触診の仕方を教えながら
触診してもらうと、ますます、目がキラキラ。

後頭窩は予想通りガチガチ。
第1頸椎〜仙骨を調整。

後は骨盤ケア教室の内容を実施。
特に、腰椎側弯が少しでも改善するよう、

お尻フリフリ体操や⇒クリックすると元のサイズで表示します

片脚だるま体操の補助の仕方を、夫さんに教えながら実習。
  ↓ 
 クリックすると元のサイズで表示します

ずいぶんと体も楽になったようだが
腰椎側彎がある妊婦さんの赤ちゃんは、
先天性心疾患・腎疾患を持って
生まれることが多い。

そのため、出産予定日までにもう1回、
施術予約を取っていただいた。

2/25(月)の朝、K助産師から
「ご夫妻とも感激されていた」
とのメールが届き、ほっ、よかった〜。
17



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ