最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2019/5/23

卯の花と紫陽花の季節に  ガーデニング(生駒の庭)

5/23(木)は休み、生駒でのんびり…
のはずだが、メールのやり取りで
結構な時間で消えていく。

卯の花(ウツギ・空木)が咲いているはずなので
10時、カメラを持って外へ。

サクラウツギがきれいに咲いている。

卯の花が咲けば「夏は来ぬ」だが
今年はもうとっくに真夏の暑さ。
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します
       ↑
明る過ぎてうまく撮れず、
陰になっているところをupで。
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します
       ↑
逆光なのでこれまた難しい。

5/13に定植した紫陽花は元気、ホッ(*^_^*)
         ↓
 クリックすると元のサイズで表示します

その隣のコンクリートぎりぎりのところに
勝手に育っている南天2本を移植。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

これから数日炎天が続くそうだが、
私は(金)〜6日間の遠征。

その間に枯れてしまうかもしれないが、
南天はあちこちに生えているので…、ダメ元。
移植しなければ、そのうち歩けなくなるし。

陽の高い今の季節は
北庭にも陽が差し込み、明暗クッキリ。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します
           ↑
蕗の高さから撮影してみたらジャングルのよう。

小型の額紫陽花2種(綾と虹)がもう咲いている!
こんなに綺麗にたくさん咲いたことがなかったのに、
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

日当たりが悪すぎる? 水枯れしやすい?
でも、これくらい咲いてくれれば満足

ニシキウツギは大きくなり過ぎて全体像は撮れず。
おまけに半分だけ陽が当たって、最悪。
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

日蔭できれいに咲いているのを撮り

クリックすると元のサイズで表示します

      日陰でもどんどん育つオオバギボシ
      この下は雑草が生えないので、 ↓

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
  ↑
斑入りのを5株植えたのに、
2株しか生き残っていない。

雑草もどんどん育つし、他の花も撮りたいのに
蚊に手の甲を刺され、痒くて家の中に逃げ込んだ。

洗濯物を干しにベランダに出ると、
藤の実がいっぱい生っている。

毎年、花が咲き終わる頃には
房ごと切り落としている。

今年は手抜きをしたら、こんなことになってしまった。
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します
      ↑
できるだけ切り取ったが
葉が茂りすぎてしまい、
手が届かないところにもいっぱい。

花を楽しむには、手抜きはできまへんな〜。

合計1時間半、庭と花木の手入れ。
運動不足になりがちな休日だが、
身も心もスッキリする。
4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ