最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2019/7/12

トコヨガ練習 兼 更新会 -その3 オマケ編−  トコ・カイロ学院セミナー

実のところ、
トコヨガアドバイザー資格更新のための
セミナーを開催しなくては…と、
考え始めたのは昨年の6月。

吉川元子助産師から
私が担当講師を引き継いだのだが、
ヨガとか操体法の指導は苦手。

 マグロのように動き続けないと
 死んでしまいそうになる私は、
 カイロプラクティックや空手の方が好き。

アシストを依頼した人には

「受講はするが、アシスタントはできない」

と言われ、私の頭の中はずーっと
「どのように進行しようか?」

と、悶々としながら7/12(金)の朝を迎えた。
なのに、
予期せず、小林いづみ助産師が現れた(@@)

「あれっ!」と驚く私に

「『受講はしない』とは言ったけど、
 『来い』というから来たのに〜っ(`ヘ´)」と。

言った記憶はあるが‥、
「『来る』との意思表示はしてへんかったやん!」

と言いつつもホッとした。

結果として、来てもらって大助かり〜。
その訳は…、

「トコヨガ教室は開いていない」
と言う彼女だが、

彼女がパーソナルケアをしている女性は
座るのもつらく、
「体操なんてできない」という人が多いのだと。

そこで、
寝たきりに近い人でもできて、
体が楽になるトコヨガ体操を

「教えてほしい!」との
リクエストに応えてもらうこととし、

体操編の最終実演を
小林さんにしてもらうこととなった。

モデルは本日の受講者のうち
最も体調不良そうな吉田サチコさん。

クリックすると元のサイズで表示します

体側のばしは、指を少しずつヤドカリのように
足方向に動かして行けばできる。

その他、ネコ・お尻フリフリ
腹筋やお尻締める体操
起き上がり方など、
さながら“いづみ劇場”

今日のセミナーのビッグなオマケとなった。

見学だけでは忘れてしまうので、動画に納め、

クリックすると元のサイズで表示します

受講者もやってみると

クリックすると元のサイズで表示します

「いらないところに力が入らないからいい」
「しやすい!」と、感嘆の声が上がった。

小林さんは「座るのに頑張ると、
 効果を感じにくくなるから…」と。

これで終わりにして
最後の質疑応答にしようかと
受講者に声かけると

「えっ、信子先生開発の新しい体操は?」と。

そうやそうや、それを
「最後に教えます」と言うたんやった。

言うたことをすぐに忘れてしまう。
困ったもんや。

ということで最後のオマケに、私から

上肢帯調整ゆらゆら体操 ←new naming

クリックすると元のサイズで表示します

1石10鳥体操(腹筋調整肘押し体操)を伝授。

 クリックすると元のサイズで表示します

「これは、練習会じゃないよ〜、
研鑽会だよ〜 (^o^)」

「来年からは“トコヨガアドバイザー更新研鑽会”と
 セミナー名を変えて下さい」との声に包まれた。

初めてのことを企画するのは疲れるが、
皆の力をうまく集めて深め、
皆の財産にできたと思う。

大成功! よかった良かった〜\(^o^)/
9



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ