最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2019/8/1

福岡・熊本3日間の施術で…  各地での施術会

8/1(木)は宗像市で施術会で29人を施術。
これまでよりも妊婦さんが多かった。
主催者はルチル助産院院長成松さん クリックすると元のサイズで表示します

今回の3日間の九州施術会には、
超音波画像診断装置を、
携帯して遠征。

最近、ようやく全国的に
胎児の足が、あぐらか、体育座りか
膝が伸びているかなど、
関心を持つ方が妊婦さんが増えてきた。

触診でも胎児の姿勢は
概ね分かるのだが、
可視化しないことには、
納得してもらいにくい。

それで、大いに役立った。

でも、3日間とも施術に忙しくて
なかなかデジカメで写真を撮る暇もなし。

宗像でも撮れたのは
ヘルメットの赤ちゃんだけ。

クリックすると元のサイズで表示します

この子についての詳細記事はこちらを。

次回の宗像施術会は10/3(木)

前回6/6(木)までの予約は
予約開始から5〜6分で満席に!

ところが、今回は少し時間がかかったそうで、
10月も今のところ、

「絶対に受けたい!」

とおっしゃっている方は
これまでよりも少ないそうです。

1〜3回の施術で症状改善する方が多いので、
良くなった方は、来られません。

そうでないと私も困るんですが(*^_^*)

なので、まだルチル助産院に
かかったことのない方も
宗像で私の施術を受けられる可能性があります。

こちらを参考にしてください。

7/28(日) 生駒に熊本から
母子で施術を受けに来られた方がありました。

7/31(水)の合志市では施術を受けられず、
次の10/2(水)の熊本まで待てないためと。

お子さんは4歳でまだ1語も話せず、
視線は定まらないけども、体格は良好。

施術後は視線が定まり、
バイバイはできなかったけども、
私とハイタッチができて、
ご家族は\(@@)/

お母さんは震度5の脊柱側彎で、
肩こりなどがツライと。
が、
施術後は「楽に立てます」とのこと。

路線距離で、熊本⇒生駒は765km (@@;
熊本⇒宗像(東郷)は146km

初めての方で
10/2(水)の熊本の予約を取るのは難しそう。
でも、
10/3(木)の宗像はまだ可能のようですので、
「近い!」と思われる方、ぜひどうそ。

なお、次回の小倉施術会は未定です。
8



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ