最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2019/9/7

胎児の姿勢、おかしくない?  妊娠・出産

9/6(金)は京都施術

生駒で数日間ゴロゴロと休んでいたので、
頭の中も体もお休みモード。

「ちゃんと施術できるやろか」
との心配はどこ吹く風。

診立ても施術もバッチリ、
最初から最後まで、快調!

今日、初めて私の施術を受けに来られたのは

この記事を見て
「赤ちゃんの姿勢が気になった」
とおっしゃる妊娠19週の妊婦さん。

触診では片膝を伸ばしているようで、
超音波画像で確認。

すると、両股関節は90度以上伸びていて、
右膝は180度以下だが伸ばしている。

産院で撮影した超音波の写真を見ると
14週5日の写真に、同様の画像が写っていた。

この検査時に
「なんだがおかしいのでは?」
と気付いたこの妊婦さん、偉い!

施術後、胎児姿勢を改善するのに
最も効果的と思われる
空中自転車漕ぎ体操の練習。

クリックすると元のサイズで表示します

「10回漕いだら休んでいいよ」と言うと
10回漕がないうちに「しんどい、シンドイ」と。

真ん中・右・左を各10回…これが1セット

私はこれを毎日10セット、
つまり300回、毎晩漕ぐ。
これが5か月間続いている。

せめて1日に3セット、できれば、5〜10セット
頑張ってくださいよ〜若い妊婦さん達!

でないと、元気な赤ちゃんを産むのは難しいと思うよ。

この体操やいろなお役立ち体操を
『産後の骨盤ケア』に載せているので、
ぜひご活用を!⇒ クリックすると元のサイズで表示します

上の写真の方は、トコ助産院の教室を3回受けて
セルフケアに励んでおられる。

それで、子宮の位置は低くはなく
腹直筋離開も全く大したことなし。

なのに、14週できた赤ちゃんの姿勢を
セルフケアで改善させるまでには至らなかった。

ネックとなっているのはネック(後頭骨・頸椎)
そのネックを施術で改善をはかった。

今後もセルフケアを続ければ、
妊娠後期には理想的な胎児姿勢になりそう。

このまま生まれるまで右膝を伸ばし続け、
生まれてからも“おひなまき”に包むことなく
成長したら…、

この胎児ちゃんは男の子なので、
ヤバそう(+o+)

歩くようになると成長痛
5歳頃には股関節の痛み。

病院で検査を受けると
ペルテス氏病と診断されるリスクが
かなり高いと予測される。

人の健康作りは胎児期が最も大切! 関連記事

気になる方はぜひ、
トコ助産院の、教室やパーソナルケアを
ご予約ください。 電話 075-257-1103
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ