最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2019/12/2

晩秋の生駒の庭  ガーデニング(生駒の庭)

12/1(日).2(月)は生駒施術

ボーチやガレージは落ち葉だらけ
施術前に掃除に出ると

南西の鬼門を守っている南天が真っ赤

クリックすると元のサイズで表示します

ベランダの藤の葉は
まだたくさん残っているので
落ちきるまでは大変。

クリックすると元のサイズで表示します

コンクリートの上は簡単に掃けるが
芝生の上の落ち葉は
なかなか動いてくれない。

真ん中の南天は毎年真っ赤になるのに ↑
今年はまだほとんど緑。
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します
 ↑
ランタナは年々巨大化   ↓

クリックすると元のサイズで表示します

甘夏みかんは黄色くなり
いくつなっているか数えやすくなった。

数えてみると…、20個くらい?

クリックすると元のサイズで表示します

木は大きくならないのに
毎年たくさん収穫できて、ありがたい。

1日(日)は快晴、2日(月)は雨

雨に濡れた万両の赤い実も葉もツヤツヤ

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

   移植した万両の苗も元気に夏を越した。↑

ヒョロッと伸びた万両の親木にも実。
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

 久々に東通路を歩いたところ
 壁に蔦が這い上がっている。(-"-;  ↑

除去しないと大変なことに…と思ったが
周囲は雨でビショビショ。後日にしよう。

名残のツワブキ。毎年きれいに咲くのに、
今年は愛でもせず撮影もせず、ゴメンネ m(_ _)m
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します

毎年、綺麗に紅葉することのないカエデ。
今年は最悪、綺麗どころか汚い (-"-) ↓

クリックすると元のサイズで表示します

1年前、太郎孫に移植してもらった千両は
生き延びたが
花を咲かせることもできないほど弱った。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、来年はきっと、花も実もなると期待しよう。

施術室から北庭を撮影。
満目蕭条(まんもくしょうじょう)。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

なんというもの寂しさ(-"-; 
でもまた来年は、山菜も花も生い茂るはず。

2日(月)の雨は寒冷前線通過によるもの。

クリックすると元のサイズで表示します

予報を見ると、3つの低気圧は
2つになり、960hpa(@@)

クリックすると元のサイズで表示します

高低差74hpaとはヒドイ!

それに、南には台風28号。
11月の台風発生数は6つ。

1951年の統計開始以来
1964年・1991年と並んで最多記録とか。

これから地球はどうなるの?
植物達も気の毒(-"-)

庭主が世話をしない庭の草木は
自分で生きられるものしか生き延びない。
まぁ、それでええやん。
5



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ