最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2020/1/21

2歳1カ月、ついに泣かずに待てた  赤ちゃん・子ども

1/21(火) 高輪施術

先月まで毎回、ママの施術中
このように泣いていたMちゃんが

クリックすると元のサイズで表示します

今日、初めて泣かずに待っていられた。
ママの施術が終わり⇒クリックすると元のサイズで表示します
ママは感激のハグ(^^)v
Mちゃんはちょっぴりスネている(*^^*)

上のモノクロの写真は
2019/6/30 施術日に感じる子どもの心の成長
記事の中に載せた写真。

それから6カ月余り、2歳1カ月になり
ついに泣かずに
待っていられるようになった。

Mちゃんのママは脊柱側彎が強く
ママも私もずいぶん努力したのだが、

子宮の形も胎児姿勢も
理想的な状態には至らず

Mちゃんは胎内で
リラックスしきれなかったのだと思う。

でも、心身ともにこんなに立派な
2歳児になった。

ママも私も感激
記念すべき日となった(*^^*)

開業して10年くらいの間は、
4歳未満児はもちろん

6歳になってもママの腕に縋りついたり
ベッドに上って泣いたりする子が
しばしばいて
施術ができなくて困ったことも。

反対に、ママの施術中に、
よその親御さんの後ろについて
施術室から出て行き
迷子になって困ったことも…。

近年そんなことがなくなり、
ここにも書いたように
10カ月〜2歳になると、泣かずに
遊んでいられる子が多くなった。

特に、昨年の10月から
私の施術が進化して以来
急激に泣く子が減ったと感じる。
今日はこのように子どもが4人

クリックすると元のサイズで表示します

まるできょうだいのように
誰1人泣かず、和やか。

泣かずに一人遊びできるようになった子は
同時に
・顔色も良く
・目もパッチリ
・声もしわがれることなくきれい

このようなっていることが多い。

帰宅時には10カ月以上の
ほとんどの子が、自ら
私に向ってバイバイ(^o^)/~

こんな瞬間が、
働いていて一番幸せなとき。

心身ともに健やかな子に育つよう
こちら(全国)
こちら(京都)から
情報を得て、行動してほしいと思う。
5



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ