最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2020/2/15

寒ボタンが見事 徳川園  旅・レジャー・アウトドア

徳川園の入り口で荷物を
預かってもらえると期待したが不可。

クリックすると元のサイズで表示します

「美術館に預けて来ればよかった」

と反省しながらも
通路は平坦なのでそのまま進んだ。

クリックすると元のサイズで表示します

赤い実をつけた白山木(はくさんぼく)
初めて見た。

ここには次のように書かれているが

 石川県の白山が原産地だと誤認されて
 「ハクサンボク」と命名された。

高山植物の調査が最初に行われたのが白山
2番目が伊吹山とのことなので

「原産地だと誤認」というより
調査班が「白山で最初に確認した」から
このように命名されたのではと思う。

クリックすると元のサイズで表示します

広大な池にはカモや錦鯉 ↑

梅の大木は満開できれい。↓

クリックすると元のサイズで表示します

ここから牡丹園 ↓

クリックすると元のサイズで表示します

暖冬のせいか、花は大輪

クリックすると元のサイズで表示します

どれも見事。種類も色もさまざま

クリックすると元のサイズで表示します

私も聖護院の家にいた頃は
濃紫色や黄色の牡丹など
いろいろ育てていたのに…、

たくさん盗まれた。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

今はこんな手のかかる花を育てられない。

クリックすると元のサイズで表示します

牡丹園の周囲には白梅や

クリックすると元のサイズで表示します

真っ赤なボケ

クリックすると元のサイズで表示します

大輪ミツマタ

クリックすると元のサイズで表示します

小雨降るイマイチのお天気で足元も悪いので
季節の花達を見られたので良しとして帰途に。

赤と桃色の椿(侘助?) ↓

クリックすると元のサイズで表示します

霞のように咲いているのは
子福桜(こぶくさくら) ↓

クリックすると元のサイズで表示します

美術館では次々と
特別展が開かれているようなので
季節の花の鑑賞を兼ねて
また来よう!
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ