最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2020/2/22

玉朗 こんなに安くて美味しいのに  グルメ(外食・中食)

2/22(土)の夕食は、いつもの玉朗に
原田・佐藤・私の3人で。

通されたのは8人が入れる部屋(@@)
いつもとはえらい違いや〜。

毎回注文する海老フライ。
カリッとしていて他では食べられない美味しさ。
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します
   ↑
ホタルイカと分葱のヌタ 飲み物は全てジャンボ ↑

クリックすると元のサイズで表示します
          ↑
 いつも2種以上注文するサラダもジャンボ
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

ユーリンチ風イイダコの唐揚げ。これは初めて。
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓ 牡蠣・ブロッコリーのペペロンチーノ
           
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

これらを3人で食べて満腹なのに、アサリの味噌汁と ↑
別腹にデザートも詰め込み ↓

クリックすると元のサイズで表示します

超満足。なのに、1人2000円でお釣り。

こんなお店が近くにあれば
毎日来たいくらいなのに

「消費税が10%になってから
 お客さんが少ないらしく
 簡単に予約が取れた」と原田さん。

さらに、コロナで出控えモードが蔓延。
飲食店の経営も厳しそう〜っ。

行きつけのお店が倒産・
 閉店しませんようにと祈るばかり。
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ