最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2020/5/26

NHK News で予防接種時に上手な抱き方!  赤ちゃん・子ども

5/22(金)の夕方、京都で夕食中
NHK(関西版?)ニュースを見ていたところ

新コロ感染を恐れてか

クリックすると元のサイズで表示します

肺炎球菌の予防接種率が
低下しているとのこと。

クリックすると元のサイズで表示します

「3密」を避ける工夫をしているので
安心して来院し、病気を予防するよう
小児科の女医さんが話している。

クリックすると元のサイズで表示します

それは当然やろ…と思いながら
ぼんやりと画面を見ていたら
ビックリ(@@)

赤ちゃんの腕の支え方が優しい(@o@)

お母さんは赤ちゃんの脚を支え
     ↓
クリックすると元のサイズで表示します
     ↑
看護師らしき人の
 右手⇒赤ちゃんの肩
 左手⇒赤ちゃんの肘 

これは、私が推奨している支え方と同じ!

私はお母さんに教えているのは
1人で安全に受けられる方法
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

これを1人で上手くできない
お母さんがいるのも事実。

看護師さんに
同じように支えてもらえるなら
安心して受けられる。

それにしても、このように
スタッフを指導している医師がいる!

なんて、素晴らしい\(^o^)/

慌ててカメラを向けたので
クリニックや女医さんの名を
撮れなくて、残念(>_<)

実は、4月末に高輪の会員さんから
メールで相談があった。

> BCGを受けたその晩から
> 寝つきが悪くなり
> キェーと泣き続けるようになった。

と写真が添付されていた。
    ↓
クリックすると元のサイズで表示します

> 4月の施術後は、ニコニコご機嫌で
> 寝床に置いても
> 久々に1時間以上眠るようになった。

> が、1週間後、BCGに行ったその夜から激変。

> 予防接種の際に
> 背中側から腕を引っ張っられ
> 肘を90度近く捻られた状態で
> 注射をされたせいかと考えています。

> 先生の推奨されている構えをとっていたのに
> 「BCGだから付かないようにしますね〜」と
> 腕を取られてしまいました (涙)

> 次回施術までこの状況だと辛いので
> 改善できる方法はあれば
> 教えて頂けないでしょうか。

> 親は日々時間と手間とお金をかけて
> 大切に育てているのに

> 看護師さんや医師の不用意な行動で
> 台無しにされてしまい、悔しいです!

写真で姿勢など見ると
重症ではなさそうなので

“してあげる操体法”の写真と
    ↓
クリックすると元のサイズで表示します

カイグリ カイグリ 体操の写真と  ↑

操体法・体操の仕方の
ポイントを送信し、これを毎日
朝昼晩、実施するよう勧めると

> 教えて頂いた体操で
> ほどなく声も寝つきも改善しました。

と。良かった〜っ(^0^)

GW明けの高輪施術予約は
キャンセルが多発したため
運よく予約が取れ、来室された。

顔色は悪く、表情は硬く
しわがれ、こもった泣き声。

頸椎の触診をすると…

腕を捻じられながら引っ張られて
予防接種後をされたときに
ずれてしまう
典型的な
頸椎のずれ方ができていた。

それを調整すると

みるみる顔色は良くなり
声はきれいに澄んだ高音に!

もちろん、姿勢も表情も良くなった。

こんなことにならないよう
この記事をスマホでお医者さんに見せながら

「これと同じように、肩と肘を支えてください」と
リクエストしましょう。

それが大切な貴方のお子さんを守ります。

赤ちゃんの予防接種被害の
関連記事 @ A B C

【付記】

乳幼児の施術は大人より
時間がかからないことが多い。

なので、たいてい割引価格としているが
メール指導料を含み
割引なしの施術料としていただいた。

私のオンライン施術は
まだ、京都でしかできないが…、

赤ちゃん向き癖や、全身の硬直や
姿勢の悪さも

オンラインでやってみて
かなり効果が高いとわかった。

それで私1人で生駒でもできるよう
Zoomを使いこなせるようにしたい!
10



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ