最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2020/7/8

口腔機能のオンラインセミナー  その他のセミナー(ケアギバー対象)

7/8(水) 京都では5カ月ぶりの
らくらく育児クラス。

その詳細は後日として
参加されたお母さんから

「離乳食を食べさせるときは
 どんなことに注意すればいいんでしょう?」

との質問が出された。

ごく簡単に私から返答したのだが
この質問に答えるだけでも
数時間のセミナーになってしまう。

ちょうどそれにふさわしい
オンラインセミナーが
7/19(日)10:00〜17:00に開催される。

クリックすると元のサイズで表示します

こんな話をしていたところ
見学参加していた馬地助産師
「申し込みました!」と。

このセミナーの主催は
「0歳からの健口長寿研究会」

講師は、増田純一会長と
副会長である
私の空手仲間 高島隆太郎歯科医師

高島先生が facebook に投稿していたのを
私がシェアし
それを見た彼女が申し込んだというわけ。

このブログでは紹介していなかったのだが
私が facebook でシェアした後
助産師からの申し込みがたくさんあったのだと。

高島先生は
前半「口蓋形態から紐解く口腔機能」

クリックすると元のサイズで表示します

後半「口腔機能発達と離乳食」

クリックすると元のサイズで表示します

などについて話される予定です。

特に、私が助産師に言いたいのは
口蓋の成長にかかわる因子として

クリックすると元のサイズで表示します

「胎児期や生後の姿勢」
があることを指摘されていることです。

なのでは、助産師は口や歯についても
知識を持っていないといけないのです。

facebook を見ている人は少ないので
「ブログにも載せてほしい」との声に応えUP

一般主婦にとっては
受講料は高いですね。時間も長いし。

でも、歯科衛生士・助産師・保育士などの
職種の皆さんには
ぜひおすすめしたい内容です。

そういう私は、この日は
生駒施術なので受講できませんが…

詳細・お申込みはこちらです。
5
タグ:   赤ちゃん



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ