最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2020/8/8

京都空手 -70 - 生駒で習ったことを   京都空手

8/8(土)8時〜京都空手なのに
電車に乗り遅れ、7分遅刻で参加。

孫達には知らせそびれ
常連のM氏も寝坊して不参加

生徒はカジチャンと私の2人きり。

基本と移動稽古の後は
2人がミットを持って1人が2カ所を
攻撃という初めての稽古をし

その後は、組手を3ラウンド。

カジチャンは時折回し蹴りはするものの
まだ手だけのことが多く
1.2ラウンドでは先生の反撃はなし。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

3ラウンドでは回し蹴りを脚でガードされ、おっとっと。

私は、7/26に生駒で稽古した

「手のガードを払った手でそのま突く」と

クリックすると元のサイズで表示します

「手で1.2と軽く突いた後
 体を左にひねってからフック」

クリックすると元のサイズで表示します

の二つを何度かトライ。

少しばかり「上手くいった」と
感じたこともあったが、

カジチャンが撮ってくれた写真を見ながら

あ〜、このときは左手をもっと顔の前に
このときは右肘をもっと上げとかないと
あかんな〜。

と、反省ばかり。難しい。

人数が少ないと休み時間が短いので
忙しく、疲れるわ暑いわお腹はすくわ。

だけど楽しい空手(o^-‘)b

先日の北海道施術会で
札幌の横浜さんから言われたこと。

私の施術が
「数年前とは、動きの速さ、正確さ
 安定感が全然違ってきている。
 空手をやっているからこそできるんですよ」と。

私もそう思う。

空手をしていなければ
1日に40人もの施術なんて
できるわけがないわ。
6



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ