最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2020/9/9

入門講座 リピート率90%をめざして  トコ・カイロ学院セミナー

9/9(水)は第3回、トコ・カイロプラクティック学院入門講座

メイン講師は仲真衣先生
私は補助講師として参加。

クリックすると元のサイズで表示します

前回、6/25
16人+無料復習(聴講)3人=19人。

と、多かったが、今回は広報不足などで
3人+無料復習1人=4人。
という少人数の講座となった。

自己紹介と受講の動機のスピーチでは

クリックすると元のサイズで表示します

保育士の吉田さんは、
「“まるまる育児”ができるベビーシッターを
 希望する人の、ニーズに応えられる
 仕事ができるよう目指している」と。

助産師の上野さんは
「トコカイロのセミナーは
 全て受けることにしている。
 なぜ、
 この入門講座が開設され
 この内容をここで(基本整体の前に)
 するのかを知りたい」と。

上野さんはこれまで見たことのない
ショートカットで
橋田寿賀子さんにそっくり😄

分娩介助・安産に導く体操指導などにかけては
日本一の助産師と多くの人が認める
上野順子さん。

橋田寿賀子さんくらい
話ができるようになると
押しも押されもしない
日本一の助産師になると思う。
なってほしい。

介護を18年間してきた梶川さんは
「自分の考えていることや云えたいことを
 言葉ではなかなかうまく表現できない…」
などが受講動機だと。

前回とは違ってパワポを駆使し
伝え方のさまざまな工夫や
いろんな書籍も紹介してもらった。

クリックすると元のサイズで表示します

読まなくてはと思うものがいっぱいだが
視力は回復したとはいえ
まだ慣れないのか疲れて読めない。

仲先生の講義は私にとっても
いい復習の機会となった。

仲先生のように
リピート率90%

とまではいかなくても
少しでもそれに近づけるよう
努力しなければ…と思った。

前回、私は午後から
青葉の仕事がありで
11時半までのみの参加だったが
今回はフル参加。

最後に仲講師と反省・打ち合わせ。

ZOOMを使ってのオンラインセミナーなので
生駒の自宅で受けてもいいのに
京都に移動して参加。

そのわけは、京都トコ会館職員の
梶川さんが今回受講しているので
彼女との打ち合わせを兼ねていたため。

オンラインに強くなるためには
それに強い人の力を
借りないことには無理や。
7



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ