最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2021/2/12

キューイシチューとキーマジャガ  グルメ(自宅)

受験を終えた姫孫が
2/11(木)正午にやって来た。

施術を終えた私と一緒に
2人前の昼食を作ったが…

写真を撮れないほど
見栄え不良😥

山歩きと日帰り温泉から帰った夫が
タケノコを買って来たので
それをすぐに焼きタケノコに。

夕食作りは3人分を姫孫と。

玉ねぎの切り方2種を教えたところ
なかなか上手いが
スピードは私の半分以下。

2/28(日)にテストをして
出来栄えに応じ
お小遣いをあげると約束。

それまでに弟に教えながら
2人で練習するようにと伝えた。

夕食は、きれいに焼けたシシャモ  
(薄力粉を少々振りかけ、フライパンで焼いたの)
と、焼きタケノコ ↓

クリックすると元のサイズで表示します

切った玉ねぎで作った品は、ワカメ・卵も入れてスープ ↑

みじん切りの玉ねぎはシチューに。

ルウ作りを姫に教えながら担当させ
・バターで炒めて
・中力粉を加えて練り合わせ
・水を加える

そこに、ニンジンと
ユズドレッシングとつぶしたキューイに
2日前から漬け込んでおいた手羽先を入れて
しばらく煮込み

昨日作ったニョッキと
チンしておいたブロッコリーを加え
粉チーズを振りかけて
キューイシチューの出来上がり😄

実は、キューイに手羽先を漬け込んだのも
それを使ってシチューを作ったのも
私にとっては初めての経験。

はたして、美味しいのか?
全く未知の世界だったが
想像したよりはるかに美味しい\😄/

酸っぱさはトマトシチューと同程度で
とても爽やかで、ほのかな甘み。

奈良県産の大きくて
固いキューイを使ったのが
良かったのかも?

夫は初めて食べる料理には
いい顔をしないことが多いのに
機嫌よく食べているではないか!

姫孫はその中に入っている
ニョッキが気に入った様子で上機嫌。

ニョッキをジェノベーゼソースを使って
調理するのもやってみたいが
暖かくなってから、挑戦することにしよう。

こんなことを、京都トコ会館で
スタッフと喋っていたら

「キューイを使った料理を作ってみよう」
との話になった。

が、けっこう時間がかかるので
10分で作れた美味しい料理も紹介。

ブログに書くのは恥ずかしいくらいだが
美味しく、手軽に作れる一品。

小さな新ジャガイモを洗って
皮付きのまま半分に切って茹でる。

百均で買ってストックしておいたキーマカレーと

クリックすると元のサイズで表示します

少しの水・茹でたジャガイモ
チンしたニンジン・冷凍枝豆を
2〜3分煮込んで
味を調え
スパイスを追加して出来上がり😄

クリックすると元のサイズで表示します

卵を追加しても美味しい。

ジャガイモは米飯・パン・麺類の
代わりになり、コスパ大!

空腹感が強い時でも
私のような高齢者には十分満足😄 /~

時間があればルウ作りからすれば
もっと美味しく作れるでしょうけどね。
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ