最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2013/1/5

伏見稲荷参詣 お山一周  

1/4は毎年、伏見稲荷参詣と決めている。
1〜3日は、人が多すぎで歩くのも大変なので避けている。

クリックすると元のサイズで表示します
                                 ↑   
小4孫が撮ってくれた写真↓   狛犬ではなく「おキツネ様」↓

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

この日も孫二人は叔父にピタッ。父親は↓ここに。一番上の孫は↓ジィジと。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

「千本鳥居」は一方通行↓

クリックすると元のサイズで表示します

「本当に千本あるのか数える」と触りながら数える孫。
昇りの片道で「458!」↓

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

鳥居の間から外を見ると、谷川に沿って鳥居がずらりと見える↑
千本鳥居を抜けたところで、長男と孫たちは帰途に。

三ツ辻に向かう途中↓

クリックすると元のサイズで表示します

樹木・鳥居・石燈籠のコントラストが美しい↓

クリックすると元のサイズで表示します

↓だんだんと階段が急になっていき、やがて、四ツ辻に到着↓

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

四ツ辻から京都市内が一望↓

クリックすると元のサイズで表示します

下ノ社↓

クリックすると元のサイズで表示します

下ノ社から中ノ社までは、↓最も険しい階段が続く 

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

だんだんと霰も強く、寒くなり、石の階段に霰が積ってきた↑

中ノ社↓

クリックすると元のサイズで表示します

上ノ社↓

クリックすると元のサイズで表示します

眼力稲荷↓

クリックすると元のサイズで表示します

四ツ辻に戻ってから腰神不動明王 ↓ などを経て

クリックすると元のサイズで表示します

産場稲荷に↓

クリックすると元のサイズで表示します

近年、妊活パワースポットとして人気があるらしい。

私のクライアントさんからも
「赤ちゃんがほしいので産場稲荷にお参りに行った」
と聞いたが「車で行ったので、山は歩いていない」と。

クリックすると元のサイズで表示します

それじゃぁ、御利益はないでしょう?

昔から日本各地でご利益があると言われる
金毘羅さん・石清水八幡宮・立木さんなどは、どこも山の上。

ハツラツ妊娠・安産・らくらく子育てを望むなら、
伏見稲荷のお山を平気で一周できるくらいの体力は必要。

クリックすると元のサイズで表示します

御本殿から、黄色の矢印に沿って四ツ辻に。
そこからお山一周して、
四ツ辻に戻ったら、赤矢印に沿って、産場稲荷

こののコース、良いですよ。
皆さんも、ぜひ一度歩いてみてくださいね。

特に挙児希望の皆さんは、ぜひ!
6
タグ: 初詣 伏見稲荷 妊活



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ