最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2021/5/5

第1回みひかる施術会  各地での施術会

こちらからの続き

5/4(火)は12日連続施術の6日め

第1回みひかる施術会

いつもことながら
頭・首・肩・背中・腰が痛む
産後のお母さんが多数を占め

特に「首が回らない、痛い」とおっしゃる
首〜背中の背骨がガダカタしている人がほとんど。
   
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

施術前 ↑          施術後 ↑

2枚の写真を見比べてもわかりにくいが
(私の facebook では動画で見られよく分かります)

これもコロナ禍での自粛生活
運動不足が影響しているように思える。

右の踵だけがガサガサになり
血が出るほどのこの方は
右の骨盤の仙腸関節が大きくずれていた。  ↓

クリックすると元のサイズで表示します

上半身つらさがハンパでないため
腰〜脚のつらさに気付かなかったよう。

乳児も同様に多く
「反る」「体が固い」
「目の大きさが違う」…などが気になる。

施術後は首すわりのcheck
引き起こし反射 ↓   視性立ち直り反応 ↓

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

カイグリ カイグリ オツムテンテン ↓

クリックすると元のサイズで表示します

寝返りなどができるかなどをチェック。

大人の男性は2人。

クリックすると元のサイズで表示します

胎児期から顎を上げて反っていたと思える
S字状の生理的彎曲がない脊柱だと

・あちこちが痛み
・インナーマッスルが弱く
・思い通りに体を動かせない
・仕事をするのもツライ

そんな男性も各地の施術会に来られる。

小学6年生の男子。

お母さんが「姿勢が悪い」と
連れて来られたのだが

クリックすると元のサイズで表示します

お母さんの施術中「オレはいいよ」と
施術を受ける気がない様子。

なのに、施術を始めるとだんだんと
楽しげな表情に変わり

最後に腹直筋を診ると
パックリ、上から下まで全開!

これでは空中自転車こぎ体操くらいでは
丈夫な体は望めそうになく

空手を習いに行って
回し蹴りをしっかりやるのが一番と思い

回し蹴りの指導。↓

クリックすると元のサイズで表示します

だんだんとノリノリに😄

その後、受付で

「あの先生、楽しいな〜
 あんな先生が体育の先生だったらいいのに」

と言いながら帰って行ったとのこと。

今回はすぐに定員オーバーし
来月、第2回施術会をすることになった。

続きはこちら
4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ