最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2021/5/17

高輪初施術の方が激増!  整体・カイロプラクティック

5/17(月)は高輪サロンでの施術。

東京の高輪といえども
土曜・日曜・祝日は忙しいが
たいてい平日はさほどでもない。

ところがどうしたことか
今日は14人の方が来られ
そのうち8人が
高輪サロンでの初施術👀‼️

8人の内訳は
・4人が乳幼児で
・4人はそのお母さん。

また、8人のうち5人は
1.仲真衣先生のふわりパーソナルケアと
2.池田匠美先生のみひかるサロンの会員さん。

1.は、引っ越しで、千葉市のサロン閉鎖のため
2.は、5/4の私の施術会の予約を取れなかったため

初来室のお母さん達の声で
「共通しているなぁ〜」と感じるのは

「骨盤ケアや“まるまる育児”を学んで
 セルフケアを続ければ、トラブルなく
  理想的な妊娠・出産・育児ができる」

と、確信していたのだろうか?
ということ。

セルフケアだけで
何のトラブルもなく
理想的な妊娠・出産・育児が
できている人もあると思う。

ところが、施術に来られるのは
そうはいかなかったから。

そして、しばしば
「あんなに頑張ったのに
 どうしてこうなったんですか?」と。

そう尋ねられられると私は

「セルフケアでは改善しきらないゆがみを
 貴女は持っているからです。
 それは、首と頭の間の、このゆがみです」

「いくら頑張っても良くならない
 ネックとなっているのはネック
 それがこれ。
 これが全身のゆがみの震源地です」

と、ずれて凝っている部分を
キュッキュッと押すと

「痛い!」と、納得される。

そこが一度で改善する方は
胎児期からゆがんでいるような
ゆがみの持ち主ではない。

なので“常連さん”になることはない。

つまり“常連さん”になる方は
胎児期からゆがんでいたと思えるような
頸椎(主に第2頸椎)が変形してしまって
第1頸椎が後ろずさりしている方。くわしくはこちら

大人になってからでは
骨の変形を整体で直すなんてことは無理。

でも、第2頸椎が完全に
硬い骨として完成するのは
思春期と言われている。

なので、できるだけ早くから
頭〜頸椎のゆがみを整えて
良好な骨格を育てることが大切。

なので、そのような意識のお母さんは
お子さんを連れて施術に来られる。

まだ3歳10カ月なのに
大人と同じベッドで

クリックすると元のサイズで表示します

泣くことも暴れることもなく
診察・施術を受けるYちゃんは
今日で3回目の施術。

「胎児期は顎を引いて
 丸まっていなかったんだろうなぁ」

と、想像される△形の口蓋。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、まだ3歳10カ月。
永久歯に生え変わるまでに時間がある。

雲梯・鉄棒・上り棒など
奥歯を噛みしめて力いっぱい遊ぶと
丸い口蓋に変わる可能性があると思う。

“成長痛”と言われる痛みや
足の動きの悪さも
良くならないネックとなっているのはネック。

クリックすると元のサイズで表示します

施術が終わると

「目がスッキリした😄」と、Yちゃん。

3歳児でも
・痛くてスッキリしない体はイヤ。
・痛みは飛んで行ってほしい。
・だから、施術はちょっと嫌だけど、我慢しよう。

との心が育っていることに
感動することもしばしば。

“まるまる”で育てたお子さんの

・姿勢
・目・口などのバランス
・歯並び
・不器用やぎこちなさ

など、気になることがあれば
ぜひ、早めに解決してあげてほしいと思う。
8



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ