最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2022/1/25

骨折と受け身  赤ちゃん・子ども

12/18(土) 広島県三原市
私の施術を受けられたNさんから

「末っ子がハイチェアから落ちて
 右の前腕の骨が折れた」

と、写真が届いた😓

クリックすると元のサイズで表示します

ハイハイの動画を見ると
右手を浮かせて

左手・左膝・右足裏の3か所で
床を押しながら前進している。↓

クリックすると元のサイズで表示します

ギプスを装着しているのに
とってもご機嫌。

12/18(土) 三原で私は
左手はパーで受け身が取れるけど
右手はパーにならないので

「毎日受け身の練習をするように」

と私に言われたとのこと。

頭と首がずれて、硬く固まっていると
パーにならない子が多ぃ。

その硬さを緩めて
ズレを直すと

・目などから脳へのインプット
・脳から手などへのアウトプット

その情報伝達速度が
高速になるのではと思う。

高速だと、パーで
しっかり床をパンととらえて
身を守れる。

低速だと、パーにならず
しっかり床をパンととらえられず
身を守れない。

1回の施術で、受け身を取るときの手が
グーから完璧なパーになる子もいるが

そんな上手くいくことは
1回/10回くらいかな?

なので、数回施術をしないと
パーにならない子も多い。

そのうえ、腕〜手首のねじれていると
手の甲が床に着く子がいる。

それだとさらに複雑で
大胆な骨折になってしまう。

腕の骨折は命には直結しないが
頭を打ったら

頭蓋骨陥没骨折
頭蓋内出血

などと、大ごとになることも😩

そうならないよう
しっかり受け身を取れるよう
ぜひ、施術に来てください。

そして、毎日
受け身の練習をしてください。

上の写真は、歩行器に入っている写真だが
これに入っていると
受け身を取る練習にはならないので
お勧めできない。

ズリバイ・膝バイすることによって
腕も手も良く動き、強くなり
受け身が上手になる。

なので、ぜひとも
這う機会を増やしてほしいと思う。

そして、私のように転んでも
スボンの膝に穴あいて
手の平・膝・肘に
かすり傷ができるくらいで

72歳の今まで
骨折したことがない体に
育ててあげてください。
9



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ