最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2022/2/16

名古屋カイロ7 太郎孫も  トコ・カイロ学院セミナー

2/16(水)は名古屋サロンで
カイロプラクティックセミナー7課程

内容は1〜6課程の復習なので
カイロプラクティックを練習したくて
うずうずしている太郎孫に
「来ないか」と誘った。

すると、前日になってようやく
バイトのシフトに入らなくてもいいと決まり
「行く」と電話があった。

すぐに、長男に新幹線の予約と
EX-ICカードを貸すことと
朝、遅刻しないように起こすよう依頼。

開始時刻の10時に間に合うように
着くなんてことは…

「ありえない。1時間遅れくらいで着くかな?」

と思っていたところ、10:20に着いた。

2021.10.7は1時間遅刻
だったことを思えば大進歩。

クリックすると元のサイズで表示します

名古屋でカイロを学ぶ仲間に
入れてもらおうと思った主たる理由は
太郎孫の勉強のためだが

もう一つ
短期間で腕を上げている
太郎孫と共に練習してもらうことで
いい刺激の与えあいっこが
できるのでは? と思ったから。

クリックすると元のサイズで表示します

午前中は上部胸椎 ↑
午後からは頸椎  ↓

クリックすると元のサイズで表示します

何しろ今回の受講者は
最高クラスの難しい頸椎の
ゆがみの持ち主が約半数。

徹底的に触診して
3D〜4Dでゆがみを理解し
文字で書けるよう練習した後

ゆがみを直すことに挑戦!

クリックすると元のサイズで表示します

すると、あちこちで拍手が👀‼️

従来、カイロセミナーの初受講者が
頸椎をパシッと直せることは
ほとんどないことなのに…
今回は
3人の初受講者も直せている!

「スゴイ、こんなことは初めてや〜😄!」

と喜ぶ私に
「先生の教え方が上手くなったからですよ」
と、ベテラン復習者。

「そうかな〜、ヘヘヘ〜」と笑う単純な私😄

私が頸椎の指導をしている間
太郎孫は
「腰が痛い」と言う初受講者の
腰椎・骨盤を一人で触診し始めた。

「自信がなければ私に声かけるやろ」
と思って横目で見ていたら

そのまま施術もしてしまい
直してもらった初受講者は
「楽になりました〜😄」

と言っているので、ヤレヤレ。

それどころか、周囲で見ていた受講者が
腰椎を直した
knee joint pull down technic のやり方まで
太郎孫に教えてもらっている👀‼️

体が大きく、力が強く
関節が柔らかく
上肢アライメントがきれいで
人の動きを
すぐに真似できる太郎孫なので
もうそんなことができるんやな〜。

肘〜手首のアライメントが悪くて
「肘が痛い」と言う初受講者の調整も
太郎孫に任せられたので

私は時間的に余裕ができ
今回は、顎がゆがんでいる2人の
ゆがみの調整法を見せながら
説明までできた。

復習受講者にも満足してもらえる
いいセミナーとなり、良かった。
5



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ