最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2022/3/10

名古屋カイロ8  トコ・カイロ学院セミナー

3/10(木)は名古屋カイロ第8課程(助産力研鑽)

受講生は7人(初3+復4)で
まずは、3分間スピーチ。

テーマは
これまでに身に着けた骨盤ケアの
知識・技術を活用して
上手くいったこと
上手くいかなかったこと。

今回から、10課程の筆記試験をやめて
口頭諮問という名のプレゼンに変更したので
今日は、その予行練習的意味もある。

その理由は、カイロプラクティックなどの
整体技術が上手いだけでなく

・オンラインで母子の相談に応じる
・教室・学習会の講師をする
・YouTube などで、情報発信する

などが上手くできなかったら
これからの世の中
自営業者として自立できないから。

スピーチ終了後、お昼までは
カイロ以前に学んだことの復習をして

午後からは安産するための
骨盤〜全身を整える技の練習。

最近、私がよく使っている
肩甲骨周囲〜肋骨調整の新技を実習。

クリックすると元のサイズで表示します

それから安産できる骨盤かどうかを診察し

クリックすると元のサイズで表示します

痛みのない腰で、安産できるよう骨盤調整や

クリックすると元のサイズで表示します

      ↓   腰椎調整をして      ↑

クリックすると元のサイズで表示します

最後に頸椎調整。

クリックすると元のサイズで表示します

全身の骨格を良好に保つために
大切なのは首!

安産できるかどうか
元気な子を産めるかどうかは
頸にかかっている。

ネックはネックだから😊

ともあれ、今回の受講者全員の
技術レベル到達度の高さに
驚くばかり。

これまでの受講者の多くは

「信子先生のようには一生なれません
 私は診察できて
 その人のゆがみがわかって
 それらが徐々に改善する施術と
 体操指導ができれば
 それでいいんです」

という意識の人が多く
すると、ほぼ全員がそのレベルになっていく。

ところが今回は

「信子先生同レベルまで
 できるようになりたい。なるんだ!」

という貪欲な復習受講者につられて
全員が
「私もできるようになろう!」

必死に頑張っている。

20年かかってやっと
変化が見られるようになった。
4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ