最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2022/5/10

四日市施術会 -2-  各地での施術会

1/10(火)は四日市施術会

生駒から近鉄1本で行けるので
安いが、4回乗り換え。

6:52生駒を発ち、9:14最寄駅着
迎えに来てもらった車で会場へ。

9:40〜施術開始。

クリックすると元のサイズで表示します

主催者は2人とも医院勤務者なので
セルフケア指導がまだ不十分。

クリックすると元のサイズで表示します

そのため、操体法の指導や

クリックすると元のサイズで表示します

赤ちゃんの発達チッェクや
育児ケア指導にかなり時間がかかる。

特に驚いたのは
右下肢がピーンとなっている男児
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

股関節も膝関節も曲がらず
足首をくるくる回そうにも回らず…

が、いろいしているうちに
なんとか柔らかくなり
何とか調整できて、少し動くようになった。 ↑

次回の四日市施術会は8月なので
そんなに長く空けるわけにいかず
6月の名古屋施術をお勧めした。

こんな状態なのに4か月健診では
「何も指摘されなかった」と😩

男児は股関節の開きが悪くても
「股関節脱臼はしていないから…」

と、スルーされてしまうことが多いようで
6歳くらいになってから股関節が痛んで
ペルテス氏病と診断されたり

痛みはなくて整形外科を
受診したことがない男性でも

「もの心着いた時から
 あぐらも正座もできない」

と、生駒サロンに定期的に通われている
中高年男性だけでも3人おられる。

そうならないよう、男児も
きちんと骨盤・下肢のケアが必要なのに…。
何とかならないものかと思う。

寒くも暑くもない
いい施術日和だったが

朝から食べ過ぎで
眠くてたまらなくなり
冷たいコーヒーを飲んで元気復活。

最後にスタッフと家族・旧友の施術をし
順調に終了できた。
7



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ