最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2013/3/18

天神橋筋商店街  

3/18(月)14時〜青葉で、
模型作成会社・青葉の担当の人達と
骨盤模型の作成のための打ち合わせが入った。

当日朝、品川駅を出発して、新大阪経由で東大阪に行くこととした。
なぜなら、髪が伸びてうっとおしくてたまらない。
でも、19(火)は毎月通っている生駒の理髪店は定休日。

それなら、5年ほど前まで毎月通っていた
「天神橋筋四丁目の理髪店に行こう!」
「そのついでに商店街で買い物をしよう!」と決めた。

「のぞみ」は寒冷前線による暴風雨に、
突っ込んで行くように新大阪駅に到着。
遅延することもなく、安定走行。
たいしたもんやなぁ、瀬戸大橋とは大違いや。

新大阪⇒大阪駅⇒天満、久々の天神橋筋商店街
駅より南が天神橋商店街の四丁目、北が五丁目。
       ↓               ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

直線で南北2.6kmの日本一長い商店街。
一丁目から六丁目まで、6,000店が並ぶ、

「どんな掘り出し物に出会えるかな?」と、ワクワク。

「いつでも いつまでも 安い!」
これを見るだけでナニワ気分になる。
    ↓
クリックすると元のサイズで表示します

ここでは雑貨やお菓子なども安く売っているので、
時々買い物をしたが、今回は前を素通り。

お腹がすいたので、まずは近くの王将に。
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します

大阪の体表的な庶民の店、以前はしばしば入ったが、
1年ぶりくらい? 中華丼と焼きギョーザを注文↓

以前は値段の割には美味しいと思ったが、
以前の味と違うと感じたのは、私のせい?
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します
              ↑
特にスープはなんの旨みも味もなく、
油がギラギラ浮いているだけの、薄茶色のただのお湯。
こんなんやったら、出さんかったらええのに。

中華丼と焼きギョーザは、まぁまぁと言えるか言えないか…?
うーん、これなら東京で、しょっちゅう食べている
青蓮高輪口店の方がずっと美味しくて安い。

正月のタコ焼きといい、今日の王将といい
「安くてうまい」大阪のイメージはどこに?
ガンバレ、大阪!

王将の向かいが百均の「エコープラザ」
    ↓
クリックすると元のサイズで表示します

ここで「フラワータワシ」を買うのが
今回の大きな目的の一つ。
     ↓
クリックすると元のサイズで表示します

あった〜、これだけあれば、しばらくはいける
大阪以外では売っているのを見たことがなく、
10年ほど前から、ここでたくさん買って、
各サロンに配っている。

私はスポンジやアクリルのタワシが、大の苦手。
あの、ぬめ〜っとした感触はたまらず、
ちょっと使っては捨て…の連続。

それから“Weekly shop”へ↓

クリックすると元のサイズで表示します

1週間ごとの貸店舗のようで、
いろんなものが激安で売られている。

ここで掛布団用シーツと、下着と
ポケットのたくさんついたエプロンを、ガーデニング用に購入。
このエプロンは590円。これが今回の一番の掘り出し物!

この肌着屋さんで、以前はよく買い物していた
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

「おしゃれな」と書いてあるが、
私好みの何の飾り気のない、安い品も、たくさん売っている。
入ってみたものの、百均とWeekly shopで買ったので、ここでは買わず。

ちょっと進むと、よく通ったオバハン向けブテッイク。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

防寒コート・施術用パンツ・ポロシャツ・Tシャッなどを
ここでよく買ったものだ、懐かしい。
           
施術用パンツはないと困るものなので、
この店を訪れる必要性があったのだが、
トコパンを施術やセミナーで着用するようになってからは、
働きやすくて手頃なパンツを求めて、歩き回る必要がなくなった。

それで、時間の節約と同時に、
不要不急の服を買うこともなくなって
かなり断捨離できるようになった気がする。

ここでは学会の座長用のスーツを、
数年間で4着、春夏秋冬用に買ったことがある。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

どれも1〜2万円で買えたので、
お金のない時代、ホンマに助かった。

チラッとのぞいてみたらマネキン人形が
でとても素敵なスーツを着ている。13,000円。

今持っているスーツも、めったに着ることがないので、
もちろん、何も買わず。

次々に店がなくなり、新たな店ができて…という時代に
よく買い物をした店が、繁盛している様子で
営業しているのを見ると、嬉しくなる。

「もう時間がない」と慌てて天満駅の改札を通ってから、
「あ〜っ、散髪を忘れた〜っ」

駅員さんに「立寄るところを忘れたので、出たいんですが…?」と言うと
ICOCAの入場記録を消してくれた。おおきに。

駅からすぐの理髪店に飛び込む。
待ち時間が0〜10分、カット時間15分くらいでやってもらえるのが有難い。
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します

見覚えのある理髪師さんが、すぐに私を担当。
「いつも大きな荷物を持って来はりますな〜」と。
1年ぶりくらいなのに、覚えられていた(^^;

男性は1,000円だが、女性は1500円。
お金を支払って、出る時にドアに書かれている店の名前を撮影
こんなオシャレな名前とは! 今まで気にしたこともなかった(-”-; 
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

電車を乗り継いで、(有)青葉へ。
骨盤模型の打ち合わせの時間に、ギリギリ間に合った。

様々な打ち合わせなどを、各担当者と終えて、帰宅。
何とたくさんの荷物を持ち歩いたことよ。
    ↓
クリックすると元のサイズで表示します

いかにも「大阪のオバハン」的わたし(^^;
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ