最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2013/3/28

更地になったトコビル跡地とその周辺  トコ会館・トコ助産院の様子

3/28(木)、10時〜13:30「京都トコ会館」の運営についての
スタッフミーティング、昼食、
ベビーカルテ作成の打ち合わせ。

その後は、特に予定がないので、
更地になった旧トコビル跡地、
つまり「京都トコ会館」建設予定地を見に行くこととした。

現サロン〜旧トコビルまでの地図
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

10月以来、一度も立ち寄っておらず、
写真で更地になったことは見ていたが、
実際はどんなものか、少しドキドキ。

その前に、6年前まで営業していたビルに立ち寄ってみたくなり、
烏丸御池(からすまおいけ)の交差点から東に、
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します

電線が全くなく、広い御池通りはいつ見てもきれい。

間之町御池(あいのまちおいけ)を北に進むと、
東側に懐かしい花柳ビルの姿。なんだかずいぶん古くなった感じ。
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します
                                     ↑
南隣は、木造家屋から高層ビルに変っていた。
そのまま北に進むと西側に足立病院。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します
            ↑
私が開業して間もなくの頃から、東京のサロンを開くまでの間
院長の畑山先生に声をかけていただいて、
「腰痛肩凝り外来」を開いていた病院。
京都で一番分娩件数の多い病院である。

烏丸通りを渡り、そのまま一筋西に進み、北に進むと、見えてきた。
すっかり更地となった、トコビルの跡地と、
                     ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します                     ↑
購入した北隣の土地。合わせて太いL字型の土地になっている。
前の通り(両替町通り)から見るとこんなふうに。
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

竹屋町通りを東に、烏丸通りを南に戻ると、
ガレージの向こうにあったトコビルの姿は全くない。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します
          ↑
その向こうの家々が見えている。
そのまま南にちょっと歩くと、京都商工会議所。
「もうそろそろ京都商工会議所に入ろう」と、
申込書をもらいに来たのも、ここまで来た理由の一つ。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

烏丸通りの向かい側は、日経京都会館と、京都新聞社
             ↓          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

そのまま北に進むと、京都府立総合社会福祉会館(ハートピア京都)。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

新ビルができた後は、公開講座などを開きたいと思って準備中。
京都商工会議所にも、ハートピア京都にも、
貸し会議場がたくさんあるので、有難い。

そのままちょっと進むと、烏丸丸太町の交差点。

   修学旅行の高校生生が「カラス丸々太る町」と
   叫んだという笑い話もありますが、
   「からすままるたまち」と読みます。


向こうに見える日本家屋っぽい建物は、交番。
                   ↓
クリックすると元のサイズで表示します

京都御苑を背にして建っている交番は、建物も趣があるでしょ?

絢爛豪華な桃林@京都御苑に続く
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ