最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2013/7/20

金沢で初めて見学、にゃんこセミナー  トコ企画セミナー

7/17(水)〜20(土)の四日間の金沢でのセミナーの会場は
金沢駅からのんびり歩いても、10分もかからない勤労者プラザ(きんぷら)。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

大小の和室が3室あり、トコ企画セミナーとしては有難い会場。
モチロン洋室もあり、1日目の赤ちゃん発達応援セミナーは、洋室。

2日目のメンテ"力"UPセミナー1日目は洋室、
3日目のメンテ"力"UPセミナー2日目は大広間。
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します
 ↑
挨拶をするアシスタントの南助産師@浅ノ川病院

4日目の分娩〜産褥のアシストケアセミナーは少し狭い和室で。
赤いTシャツの、にゃんこ先生こと、呉照美助産師。
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します
                                  ↑
          ピンクのTシャツの、アシスタント助産師 ナオちゃん

にゃんこセミナーを初めて見学し、なかなか面白いと感じた。

そもそも、触ったらわかる骨と違って、
見えもしないリンパの流れを考えるのとか、
皮膚にオイルを塗って、なでたり、さすったりするのは、
苦手で、好きになれないな私。

しかし、整体もしっかり学んだにゃんこ先生の解説は
理論的で、説得力があり、納得できる。よくわかる!

人の体を触り方を知っている私には、どんな姿勢で、
どの方向に、どの程度の強さで、手を動かせばいいか、すぐにわかった。

これは、私が持っている技と統合すれば
大いに技術の幅を広げられるし、活用できる。
助産師には、ぜひ学んでほしい技だと思った。

昼食は1回のレストランで4日間とも。毎日メニューが変り、美味しかった。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

「きんぷら」の近くの路側帯に懐かしい花を発見。
子どもの頃「ナスびの花」と呼んでいたいた花。
             ↓                ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ナスとは葉が違うが花が似ている。四十年ぶり以上? 懐かしくてパチリ。
4
タグ: 助産師 骨盤 妊娠



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ