最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2013/7/20

金沢⇒湖西線⇒京都⇒奈良  旅・レジャー・アウトドア

金沢駅発16:54の、特急サンダーバードに乗れた。
次の停車駅は小松。私の実家の最寄り駅。

小松駅の南東には、広大な小松製作所の工場があったのに、
今は広大な広場と駐車場。そして、新しいビルが建っている。
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します
          ↑
見慣れた“KOMATSU”がなくなった小松は、
小松の面影が消えてしまった。

石川県から滋賀県北部までは、のどかな田園風景が続く。
北陸本線から湖西線に入った。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

夕暮れのきれいな琵を湖が眺められるかな?

青い空に、桃色がかった雲がかかり、優しい色合い。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

うす暗くなってきた。
対岸の湖東にそびえる近江富士(三上山)。
高さは432mしかないが、よく目立ち、高く見えて美しい。
                ↓
クリックすると元のサイズで表示します

琵琶湖が見えなくなるとすぐに京都。
ほとんど待ち時間なしに近鉄特急に乗れた。

京都駅を出るとすぐに東寺の塔が見えてくる。
すごい夕焼け空の下に愛宕山と、東寺の塔。
            ↓            ↓
クリックすると元のサイズで表示します
         ↑
7/8よりきれいに撮れた\(^o^)/

               宇治川の川面が真っ赤!
                         ↓
クリックすると元のサイズで表示します

奈良に近づくと、だんだん暗くなり。たそがれの空は怪しげに赤い。
                 ↓
クリックすると元のサイズで表示します

金沢の涼しさに慣れた体に、
いつもは涼しいと感じる生駒の風は、生ぬるく、ややウンザリ。
5



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ