最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2011/10/2

脳卒中予備群?!  整体・カイロプラクティック

昨日、二人で五人施術したほど疲れた〜。

その一人目、初来室のアラフォー男性 大柄で太め

奥様が妊娠中で、サロンに通われている。
「肩が動きにくく、動かすと音がする」
との主訴だが、左右の耳下腺は
オタフク風邪のようにパンパン。

首の脈を診ようと探すが、左は全く触れない!
右もかすか。
血圧はいつも130台/100台だと (@@)!

「脳卒中予備群です」と私が言うと
「そういえば同じくらいの歳の人が、
最近何人かそんなことになった」と。

自分もその予備群の一人だと
なんで気付かないのだろうか?

骨盤もひどくゆがんでいたが、それは直せた。
しかし、頸椎〜後頭骨はガチガチで、
わずかに緩んだだけ。

11月には二人目の子が生まれる予定。
「出産とお葬式が重ならないよう、1日も早く
私の師匠のところに行って、直してもらって!」
と言った。

だって1年あまり前、そんなことがあったんですもの。

サロンのある会員さんが、産後半年以上たって、
ひどく頭のゆがんだ赤ちゃんを連れて来られた。

私は「なんで今頃、こんなにひどくなってから来るんや!
この子の人生以上に、
優先しないといけないことが あるのかっ!」って怒ったら
「ええ、夫が脳出血で倒れ、亡くなったもので、、、」と。
12
タグ: 妊婦 低位胎盤 GS



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ