最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2014/4/24

小さなポリ袋1枚でも、素晴らしいオモチャ  赤ちゃん・子ども

4/23(水)は名古屋サロンでの施術。

この赤ちゃんは、首が据わり、まだお座りはできないが、
発達が良く「施術後は遊びいよ〜」と言いたげにキョロキョロ。

同じ室内にいたもう一人の赤ちゃんが購入したマイピーロネオの袋を
欲しそうにするので、助手の助産師が手に取って近づけると、ゲット。
                       ↓
クリックすると元のサイズで表示します

持って動かすと、カサカサと音がするのが楽しいようで、とってもご機嫌。
足をバタバタと動かしながら、右手で、上手に丸めてしまった。
            ↓              ↓
クリックすると元のサイズで表示します

やがて左手でも持ち、右手に持った方は口に。。
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します

両手の指を盛んに動かし、持ちかえながら長い時間、一人で遊んでいる。

幸い、まだ歯が生えていないので、
噛み切って食べてしまうことはない。

小さなポリ袋1枚でも、この時期の赤ちゃんにとっては、
発達を促す素晴らしいオモチャ。

この子も器用で賢く、元気な子どもに育ちそう(^_^)v
5
タグ: 赤ちゃん



2014/5/1  10:27

投稿者:上野順子

上野順子@青森県八戸市です。
「揉みたくなる」は「施術」としてではなく、
写真の赤ちゃんがあんまりかわいくて、ついモミモミしたくなる
って意味でした。
赤ちゃんを抱っこさせてもらうと、愛情表現で無意識になでなでしたり、モミモミする癖があるので。

http://mo-yu-ha-ha.cocolog-nifty.com/blog/

2014/5/1  0:29

投稿者:渡部信子

この子は施術前は定頸していなくて、
あまり動かない子でした。
定頸して自分で遊ぶようになれば
くびれも消えていくし、
いつも施術日は忙しいので、私は“揉み”ません。
遊べない子は別ですけどね。
上野さんの“揉み技”の成果は、
自分のブログでどうぞアップしてください。

2014/4/30  23:21

投稿者:上野順子

上野順子@青森県八戸市です
この赤ちゃんの、手首と足首の輪ゴムのあとの様なくびれが、私にはツボです。(^▽^)
赤ちゃん見てると揉みたくなりますね。(*^ー゚)

http://mo-yu-ha-ha.cocolog-nifty.com/blog/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ