最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2014/4/29

あべのハルカス57階で食事  グルメ(外食・中食)

4/29(火)はせっかくの休みだというのに
西日本は1日中雨の予報。

ガーデニングもできないし
雨の中を歩く観光もしたくない。

そこで、今話題の「あべのハルカス」に
夫と2人で食事に行くことにした。

天王寺駅に隣接していて
生駒からはとても便利。

まず19階のレストランに立寄ったところ
「本日は満席」と断られた。

ならばと、一番高い57階にある
大阪マリオット都ホテル内にある
ZKに向かったところ
幸い空いていた。  ↓

クリックすると元のサイズで表示します

展望台の入場料金は1,500円。
それより1階下のレストランで
展望しながら食事をすれば、
展望台料金分を節約できる。

なので、展望目当のお客さんが
多いそうだが、この雨模様。
それでも
大阪湾がかすかに見える。↓

クリックすると元のサイズで表示します

雨の日はキャンセルが多いそうで
今日は予約なしで入れたという訳。

すぐ下に四天王寺の広い境内が見える。
                   ↓
クリックすると元のサイズで表示します

その隣にもっと広い天王寺動物園。
動物の姿は見えないが…。

まだ入ったことがないので
いつか暇を見つけて入ろう。 ↓

クリックすると元のサイズで表示します

縦に「HITACHI」と書いてある小さな塔は
あれ〜っ、通天閣や〜!  ↓

クリックすると元のサイズで表示します

“通天閣高い、高いはお城
 お城は白い、白いは…♪”

とは、大阪の子どもたちの
言葉遊び歌らしいが

通天閣よりはるかに高い「あべのハルカス」が
こんな近くにできたんでは

通天閣高い♪ と
歌えなくなくなってしまった。

しばらくすると、空が明るくなり
見晴らしが良くなり、

大阪湾も、六甲山も見えるようになり
大阪南港に建つ
旧ワールドトレードセンタービルが
二ョッキリ見える。 ↓

クリックすると元のサイズで表示します

それもつかの間
北の空が暗くなったと思ったら、
(写真には上手く写らなかったが)
黒雲の下は雨が降っているのが見える。↓

クリックすると元のサイズで表示します

注文したランチ弁当「虹」
(3,998円+税)が運ばれてきた。↓

クリックすると元のサイズで表示します

   品数が多い!

クリックすると元のサイズで表示します

刺身は2切れずつ3品。  ↑
出し巻きは息もできないくらい美味(@@;

クリックすると元のサイズで表示します

和え物・焼魚・天麩羅…
全て、美味しい。

私はこのような高級レストランで
ランチをした記憶は…?

夫は仕事上、東京・大阪とかで
時々ランチをしているそうだが、

値段・味・展望を考えると
「ここはいい!」と絶賛していた。

筆生姜の茎かと思ったら、レンコン!
サッパリとした梅酢漬け。↓     

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

出し巻きと、アスパラのベーコン巻きの  ↑
下に敷いてあったユキノシタの葉

半分切りになっていて、ちょっと残念。
ちょうど今頃は、我が家の庭には
これくらいの大きさのユキノシタが
数えきれないくらい、葉を広げている。

あれだけあれば、徳島県の上勝町みたいに
葉っぱビジネスができそう。

「生駒でもしたらええのに…」

なーんてニヤケてしまった。

ご飯・味噌汁・漬物・お茶も、とても素朴で美味
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します

食後は「あべのハルカス美術館」の
東大寺展を見学。美術館内は撮影禁止。
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します

美術館を出て、コーヒーを
飲みたいと思ったが
ハルカス内のレストランなどは
全て、待ち時間がかなりありそうな列。

クリックすると元のサイズで表示します

諦めて「天王寺駅に行けば
 コーヒーを飲める店はあるやろ」

と思って行った先も、15分はかかる様子で
仕方なく生駒に帰ることに。

近鉄電車の窓から緑の生駒山の
美しい姿が目に入るとホッとする。↓

クリックすると元のサイズで表示します

左後方にはひときわ大きなハルカスが見える。
                      ↓
クリックすると元のサイズで表示します

美術館も食事も良かった〜(*^_^*)

クリックすると元のサイズで表示します

遠出することを思えば
この程度のプチ贅沢は、安あがりやね。

おっと、ノンビリしていたら
お盆の宿も取れなくなる!

お盆に旅するのは3年ぶり。
今年は帰省を兼ねて
石川〜富山に行くこととした。

お金と暇を持て余している
団塊の世代が多いからだろうか

ホテル・旅館はすごく高いところ以外は
既に確保困難。おどろき〜(@@;

ということで、ビジネスホテルも含めて
何とかお盆の宿は確保できた。
5



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ