最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2014/6/15

那覇市立病院で、メンテ“力”UPセミナー  助産院・病医院・施術院など訪問

6/14(土).15(日)は、那覇市立病院の講堂でのメンテ“力”UPセミナー
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

無事間に合って、パワーポイントの準備も、開講までにできた。
一人ドタキャンで、受講者は39名。実習も順調に進行。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

 これは二日目のお弁当。紅イモのデザートが付いていて、沖縄的。
    ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                           ↑
                両日アシストしてくれた富阪さん

那覇市立病院のスタッフは11名が受講。
会場の準備〜後片付けまで、いっぱい手伝っていただき、
最後に残ったメンバーと記念撮影。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

沖縄は遠い。講師が沖縄まで来るにも遠いし、
沖縄から東京・京都・福岡などでセミナーを受けるにも、大変。

宮古や八重山という離島からの受講者があり、
若い女性の体力のなさ、体の悪さを嘆いていた。

歩行せず、骨盤の弱い女性が増え、
骨盤ケア・ベビーケアをできる助産師がいなくて
出生数が減り、元気な子どもたちが育たないとなると…?

「離島は無人島になっていくのでは? 将来はどうなる?」と、
心底、心配になってしまった。
7
タグ: 那覇 助産師 骨盤



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ