最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2015/2/8

長男のお手製焼豚  グルメ(自宅)

長男がお手製の焼豚をくれた。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

生駒の家で、薄切りにしたのを、
湯豆腐の残り汁にシャブッとくぐらせて、
ご飯の上に乗せて、焼豚丼にして食べた。

私は東京に移動したので、あまり食べられなかったが、
その後、夫は薄切りにして、焼酎の肴にしたそうな。

私は若い頃、保育所仲間から教えてもらって、
煮豚を作って、家族で食べていた。

その頃はオーブンというものも持っていなかったので、
タレに漬け込んで、煮豚にして、
最後にフライパンでコロコロと焼いて、
醤油と味醂を合わせたタレをからめて作っていた。

長男のはオーブンで焼いた本格的な焼豚。
どちらも自家製のは美味しい。

長男の焼豚を食べたら、
20年ぶりくらいになりそうだが、
煮豚を作って食べたくなった。
2
タグ: 焼豚



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ