最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2015/3/14

「ひゃくまんさん」キーホルダー  商品開発

石川県北陸新幹線開業PRマスコットキャラクター
ひゃくまんさんのキーホルダー。

友人が「大人気で今は品切れ状態で買えないから」と、
石川県出身の私にくれた。嬉しい〜o(^-^)o

「ひゃくまんさん」は「加賀百万石」から
名付けたものであることは、たいていの人はすぐにわかりそう。

この形状は、加賀人形の「起き上がり小法師」
でも、普通は朱色だが、これは加賀の伝統工芸である金箔の色。
     ↓
  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します
          ↑
台紙には、前田家の梅の紋と、兼六園のシンボル琴柱灯篭           

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

「起き上がり小法師」の顔は可愛いが、
この顔は男性の歌舞伎役者風。

歌舞伎の街、小松の要素も取り入れたのだろうか?
小法師の頃もの模様は加賀友禅?

眉・目・口は輪島塗で描かれているそうな。
つまり、石川県らしい要素を凝縮したもの。

「ひゃくまんさん」グッズはたくさん作られ、
販売されているが、これが一番良く売れているらしい。
良く考えて作ったものだと、一人で頷いてしまった。

私はお気に入りの久留米絣のバッグに付けた。
              ↓
  クリックすると元のサイズで表示します

持ち歩くとキラキラ光って、とてもきれい。うきうきする。
4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ