2011/11/12

10月25日(火)練習報告  

いとへん@Tpさんが担当します
***********************
 前半:スケール・和声
    あわてんぼうのサンタクロース
    ジングルベル
    童謡メドレー

 後半:プチゲネ?
    ミッキーマウスマーチ
    どらえもん
    インスタントコンサート
    HABTY
    ドレミのうた
    童謡メドレー
    プリゴー
***********************

あわてんぼうのサンタクロース
・前奏3小節目のクレシェンドをしっかり。
・コーダをもりあげる→サンタが飛んでゆくイメージで。
 2〜3小節目でクレシェンド。
 
・どのパートも、旋律「♪あわてんぼうの〜サンタクロース♪」の「ス」の音の後でぶち切れにならないように・・ブレスに気をつけましょう。
 
・Dの前のパーカス・クラリネットしっかり。
・Fの3小節前のサックスとトランペットしっかり。

ジングルベル
・前奏4小節目からの強弱→メゾフォルテ・フォルテ・フォルテシモ、と、1小節ごとに盛り上げましょう。
 
・Bの4小節目4拍目と1小節前4拍目のアクセントをしっかり。
 
・Cは、1小節ごとに、弱・強・弱・強と、メリハリをつけて。
 
・最後から7小節目は、鐘の音をイメージして。最後のフォルテシモの音はしっかりそろえましょう。
 
・Eからの低音のシンコペーションをしっかり。

童謡メドレー
・赤とんぼの前の、フェルマータの音をしっかりあわせましょう。
・そのときの指揮者や奏者により、若干の変化があるので、臨機応変に対応できるようになりましょう。
 
・鳴らしっぱなしではなく、引くところは引いて。

ドラえもん
・旋律しっかり

プリゴー
・プリは軽く♪
・ゴーはアクセントを確認してしっかりつけましょう。


今日は参加者も少なく・・自分の音がわかりすぎて、体力のなさを確認しすぎて、いやー、落ち込みました(笑)

でも、「自分を知る」のは大切なこと。はい、妄想で生きてはいけませんね。現実を見つめて精進いたします。

パートによってはずっとソロだったり(笑)、休憩時間に血糖値あげまくって頑張りましたね、お疲れ様です。

先日、某中学の吹奏楽部の定期演奏会に行ってきました。
本当はセーラー服着て乱入したかったんですが(まだいけるでしょう!、え、犯罪?)、おとなしく聴いてました。

いろんな演出あり、素敵な曲あり・・楽しかったです。
ふと、自分がいつも逆の立場で・・聞き手の皆様を楽しませることができているか、って考えました。

舞台に立つ以上、そこはしっかりしないと、ですよね。
・・・・私、懺悔文モノだわぁ・・・反省・・・・

寒かったり暑かったり、行事が続いたりで、親も子も体調を崩し易い時期です。
11月は演奏会もいっぱい。皆様、健康第一、元気に行きましょう♪



2011/12/21  11:31

投稿者:こうママ@Per

いとへんさん、ブログ当番お疲れ様でした。
秋はどうしても、行事等にお休みをとられてしまいがちで、お仕事をされている方の練習参加率が落ちてしまいがちですね。

こうしてブログを読みながら情報を拾ったり、アップされた音源を流しながら家事を片付けたりして、置いていかれないようにすることも必要でしょうね。

それにしてもセーラー服で乱入したいって、どんな楽しい演奏会だったんでしょー?
他の演奏会でよかった演出とか、IMELでも取り入れられそうなものがあったら、演奏会をより良くするために取り入れていきたいですね。

2011/11/23  2:44

投稿者:りけ@Per

練習お疲れ様でした。

参加人数が少ないと、ホントに焦ります。
自分の力の無さに愕然と・・・。
でも、それって成長するチャンスなんですよね。
いつも演奏してないソロの部分とか、吹いちゃう(叩いちゃう?)チャ〜〜ンス。

「え〜〜!」と思わずに「ラッキ〜!」って前向きにチャレンジしていきましょう。

いとへんさん、セーラー服乱入、ご一緒しますわよ(笑)

2011/11/18  22:35

投稿者:たいやき@Tp

練習お疲れさまでした*^_^*
この日は私はお休み←さぼってないですよー。仕事だったんですぅ。

何だかとっても参加者が少なかったみたいですねT_T
ずっとソロって(笑)
ちょっと前は、まあよく有る事でしたが、最近は珍しい…。
らっぱさんも若ーい3人(だって平均年齢20代!)で頑張ったようです ̄ー ̄

自分の音を確認して吹くのも時には大切ですよね。みんなと吹いてると、ちゃんと吹けてる?って勘違いしてる事もあるから。
時々、反省して、もっと成長しましょう^_^

2011/11/15  19:47

投稿者:みな@Euph

いとへん@Tpさんの、「懺悔文」に反応して、書き込みしました。練習の参加人数が少ない日は、本当に疲れます。最近、気がついたのですが、疲れの原因は、戦ってしまうからなのでは、、、と。大きな音を出さなきゃとか、きれいな音を出さなきゃとか、かっこよく吹かなきゃとか、、、。夢中になるんだけど、実は戦ってしまっている。やさしい気持ちで、あるがままの自分が表現できたら、どんなに楽ちんになれるか。音を表現するって、人生と一緒ですね。まだ、まだ、未熟者である私の懺悔と修行は続きます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ