2014/11/24

11月20日(木)☆演奏会報告☆  

かれいひ@B.Saxさんが担当します

 K保育園 演奏会 

11月、2度目の演奏会です。
良い天気でよかったですね。

門の所に手書きのお知らせを張り出してくださっていました。
ワンワンがサックス吹いてる細かい気遣いがうれしいです

遊戯室で準備をしているときから、園長先生がにこやかに話しかけてくださって、楽しみにしていてくれたのがよくわかりました。

ミッキーマウスマーチで入場です。
楽器の音にビックリしている子や、ニコニコ手拍子してくれる子がいました。

1曲目のドラえもんを紹介したとき、「知ってる」と声をかけてくれたり、お面をみて「しずかちゃん」と指差してくれたり、園児さんたちもワクワクの様子曲が始まるとみんなで手拍子して聞いてくれました。

2曲目「レット・イット・ゴー」。司会者が「アナと雪の女王の〜」と言っただけで「うわー」と声があがります。
男の子も女の子もみんな大好きな曲で、盛り上がりましたね

3曲目は「ハッピーバースデートゥユー」。みゆさんのソロ、緊張MAXなのがこっちにも伝わってきます。でも堂々とした素敵な音色で園児さんもうっとり

楽器紹介ではそれぞれの楽器を説明するたび、目をキラキラさせて聞いてくれてて、手拍子をしたり歌を歌ったりして楽しんでくれていました。
パーカッションの「幸せなら手をたたこう」、最後の手拍子がみんなでバッチリそろいました。

ドレミの歌では、みゆさんのお子さん2人が一緒に前で踊ってくれました。入園前から遊びに来てたWちゃんは完璧さすがです
他の園児さんたちも速いダンスも遅れずに頑張ってやってくれていました

最後の童謡メドレー、おもちゃのチャチャチャは手遊びで、他の曲も歌ったり体を揺らしたりして楽しんで聞いてくれました

アンコールにお応えして、「ようかい体操第一」。大はしゃぎでみんな踊ってくれました。園児さんの踊りがそろっててビックリそれだけ人気があるんですね。

今日の演奏会ではIMELキッズたちも会場で聞いていたので、安心したのかのびのび過ごしているようでした。
いつもながら、託児ボランティアの皆さんありがとうございました。

今年度の演奏会は今日が最後また、今月・来月で団を去っていく仲間も何人かいて、演奏会が終わりに近づくにつれ段々と胸がいっぱいになってきました。寂しいですが新しい仲間も増え、楽しいことも増えていくと思います。
IMELでみんなと過ごした日々の思い出を忘れず、また新しい思い出をいっぱい作りましょう

Fl5 Cl2 Sax6 Tp5 Hr2 Tb1 Euph1 Kb1 Per4
指揮者2(2)

合計27 kids4
託児ボランティア3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ